文:服部慎一

松原千明さん、死因は精神安定剤の過剰摂取が原因か?過去には自殺を示唆する発言も

俳優・女優
スポンサーリンク

(※画像はイメージです)

16日、女優の松原千明さんが死亡したことが明らかとなりました。

死因については不明なものの、精神安定剤の過剰摂取が原因ではないかと言われているよう。

うつ病や精神的な病を安定させようと薬を摂取してしまったのでしょうか

スポンサーリンク

松原千明さんのプロフィール

名前:松原 千明(まつばら ちあき)

生年月日:1958年2月18日

出身:京都府京都市

身長:162 cm

血液型:O型

職業:タレント、女優

松原千明、女優。1980年、カネボウ化粧品のキャンペーンガール「カネボウレディ’80」に抜擢され大ブレイクを果たすと、テレビドラマを中心に活動。

「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)では、初代秘書を務めたことでも知られている。

1988年には、当時人気絶頂だった俳優・石田純一と結婚をしており、1990年には娘であるすみれが誕生。

しかしながら、石田の浮気や不倫などが原因で1999年に離婚をしている。

その後芸能界からの引退を報告し、ハワイへと移住しハワイ在住の白人男性との再婚を果たすも、その男性とも離婚を経験している。

関連記事:すみれ、『ヒルナンデス』出演で見た目に異変が…「お尻とかパンパンやん」「下半身がたくましい」の声

スポンサーリンク

松原千明さんが死亡 死因は精神安定剤の過剰摂取が原因か?

16日、女優の松原千明さんが死亡していることが明らかとなりました。

詳しくはこちら→松原千明さんの死因は何?死亡に至った病気は、うつ病と関係が?

松原さんは、もともと都内に住んでいたものの、元夫・石田純一さんとの離婚をきっかけにハワイへと移住。

そのハワイの自宅で急死を遂げたそうで、自宅マンションの敷地内で倒れているところを発見されたといいます。

1ヶ月にも及ぶ検死の結果、松原さんの死には事件性がなく、事故とも考えにくいとのこと。

松原千明さんの詳しい死因については明らかになっていませんが、精神的に不安定だったために精神安定剤を服用しており、この精神安定剤の過剰摂取が原因ではないかとする見方も。

元々、飲酒量も多くそうしたことが複合的に絡まって死に至ったのかもしれません。

娘のすみれさんは2ヶ月以上もInstagramを更新しておらず、母親の急逝を受けて多くの心配の声が寄せられています。

すみれはさん今年4月に長男を出産。

しかしながら、コロナ禍の影響によりハワイにて松原さんと会えたのは去年が最後です。

この時すみれさんは妊娠中でしたので、松原さんは自身の初孫に会えないまま、亡くなってしまったということになります。

関連記事:すみれ 、結婚&妊娠を報告!お相手の男性と抱き合い2ショットも披露

松原千明さん、精神的に不安定だった…過去には「死にたい」との発言も

2017年には、「女性セブン」(小学館)が松原千明さんの元夫・石田純一さんに直撃取材をしており、石田さんはそこで松原さんに関する質問に答えています。

松原さんは再婚相手との子供と喧嘩をした際に突発的に「私なんていらない存在なんでしょ!死んだ方がいいのよ!」という激しい言葉を用いたのだとか。

松原さんは、再婚相手とも離婚を経験していますが、その夫と家庭内別居が続き、心労が続きうつ病を発症しています。

ちなみに、「婦人公論」(中央公論新社)のインタビューに応じた松原さんは、「心療内科に行って薬を処方してもらった」「立ち上がるのもしんどくて、食べる気も起こらない」など、うつ病の苦労を語っていたことも。

こうした松原さんの不安定な状態は離婚が成立した2009年頃より続いており、2017年の時点でも、娘のすみれさんがハワイで一緒に生活を見守るほどでした。

64歳でハワイに一人暮らしだったという松原さんは、急に孤独を感じてしまい死という最悪の選択をしたのかもしれません。

ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。

(文:服部慎一)