お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

石田純一、離婚の危機か?『夜の街』をマスクなしで徘徊…止まらない原因は東尾一家の『怒り』?

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

9日、「FLASH」(光文社)がタレント・石田純一さんの「夜遊び」姿を目撃したと報じました。

新型コロナウィルスの肺炎で退院してから2週間後の出来事。

石田さんの、無責任な行動には日々批判が殺到していますが、なぜ石田さんはバッシングを受けてもなお不祥事が後を絶たないのでしょうか。

そこには、妻である東尾理子さんとの「不仲」が原因だという可能性が浮上しているのです。

【関連】石田純一が訪れた北関東のゴルフ場はどこ?女性2人とは不倫関係だった?

ad
スポンサーリンク

石田純一、反省の色ナシ?「夜の街」をマスクなしで徘徊、そして泥酔姿をスクープされる

9日早朝、FLASH(光文社)がタレント・石田純一さんの「夜遊び」姿を目撃したとの記事を配信しました。

石田さんは先月、新型コロナウィルスの影響で来県自粛を沖縄県を訪問、ゴルフなどを楽しんだ後に新型コロナウィルスに感染していることが判明し、先月12日まで入院を余儀なくされました。

一時は、集中治療室に入るほど重症だった石田さん、しかし新型コロナウィルスに感染した経路も複数の女性とのゴルフだったことも明らかになったことで、「感染拡大中に何をしているんだ」と世間から猛烈なバッシングが巻き起こったのです。

今回、石田さんが「夜遊び」を目撃されたのは、先月31日のこと、東京・麻布十番のイタリア料理店だそう。

当時は、緊急事態宣言も明け、石田さん自身の自宅療養期間も過ぎていたため何も問題ないようには思えます。

しかし、スクープされた石田さんは「マスク」をしていない、感染対策を施した様子の見られない状態でした。

この記事が配信されると、再び石田さんの元に辛らつな意見が。

「あなたを助けた医療従事者に申し訳ないと思わないのか」

「緊急事態宣言が明けたからって、感染者はゼロにはなってない。認識というか感覚が世間とずれているんでしょうね」

などと、SNSを中心に炎上状態に発展しています。

石田さんは、イタリア料理店を後にするとタクシーで帰宅。

しかし自宅よりも手前で降車し、千鳥足でヨロヨロともたつきながら帰路についたと同誌は報じていました。

 

スポンサーリンク

石田純一、離婚の危機が浮上?止まらない「夜の街」徘徊の原因は東尾一家の「怒り」か?

「夜の街」を徘徊している場面をスクープされた石田純一さん。

退院直後には、自宅周辺をマスクなしで歩き回る姿も目撃されていましたが、石田さんはなぜ自宅から外出してしまうのでしょうか。

それには、妻でプロゴルファー・東尾理子さんら一家の「怒り」がある可能性が。

石田さんが新型コロナウィルスに罹患後、そのバッシングは理子さんへも向きました。

「なぜ沖縄へ行くことを止められなかったのか」と理子さんのSNSには、批判的なコメントが続々と書き込まれ、それは現在も続いています。

石田さんの影響で大幅にイメージダウンしてしまった理子さん、不妊治療の講演など精力的に取り組んでいた活動も激減してしまったようです。

このことによって、理子さんが激怒していると「FLASH」は報じています。

さらに、義父である東尾修さんも、理子さん同様に怒り心頭の状態にあるとか。

石田さんは、東尾一家の不興を買ったことで自宅に居づらいのかもしれません。

しかし、不興を買ったのは自分の行動が原因。

なぜ世間からバッシングを受けたのか、家族がどれだけ迷惑したかを認識しなければ、理子さんから三行半を突き付けられ全てを失うこともあり得るのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)