文:服部慎一

覚醒剤使用疑いで逮捕されたTBS社員、人気ドラマを手がけたエリートだった!入手ルートなどは?

TBSトレンド
画像:時事通信フォト
スポンサーリンク

23日、TBSテレビの社員が覚醒剤を使用したとして、覚醒剤使用疑いで逮捕されていたことが明らかとなりました。

報道によれば、逮捕されたのはTBSテレビ広報部に勤務する越智忍(おち しのぶ)容疑者とのことで、同局の人気ドラマ「華麗なる一族」でCGを担当するなどの技術職出身でした。

スポンサーリンク

TBSテレビの社員、覚醒剤使用疑いで逮捕

23日、TBSテレビの広報部に勤務をする女性社員が逮捕されたことが明らかとなりました。

同日放送の同局のワイドショー番組「ひるおび」でもニュース速報としても伝えられており、逮捕された社員については越智忍(おち しのぶ)容疑者として報道されていました。

越智容疑者は、都内やその近郊で覚醒剤を使用した疑いで逮捕されており、調べに対して容疑を認めているとのことです。

TBS社員の逮捕を報じたのがTBS系列の番組だという事実などを踏まえ、ネット上からは

《どういう風に、薬物のところまで接触が広がっていったのだろう》

《確かにサラッと流されるのは良くないし、TBSも深く報道をしてほしい》

《身内なんだから、どこよりも近い立場で徹底解明報道するよね?当然》

《TBSが自社の社員の不祥事を報じるの草》

などといったコメントが寄せられています。

スポンサーリンク

覚醒剤使用疑いで逮捕されたTBS社員、人気ドラマを手がけたエリートだった!入手ルートなどは?

覚醒剤使用の疑いで逮捕されたTBSの女性社員ですが、同局の人気ドラマ「華麗なる一族」などではCGを担当するなどしており、技術職出身だったそうです。

2008年の時点でTBSの「技術局 プロダクション技術センター」に所属をしていた越智容疑者。

「華麗なる一族」でCGを手がけたためか、同ドラマのCG制作における論文なども執筆しています。

大学は有名私立大学の工学部電気電子工学科を卒業しており、その後TBSへ入社。

「華麗なる一族」の他にも人気ドラマ「MR. BRAIN(ミスターブレイン)」なども担当しており、技術職として職を全うしていたものの、最近はプレッシャーからか広報として会社のPRを任されていたそうです。

また、一般の会社員が覚醒剤を使用したということを受け、「そんなに簡単に手に入るものだろうか。 職業柄そのルートを知っていたのか?」などと、入手ルートに関しても疑問の声が寄せられています。

一説によると、渋谷や西麻布のバーの一角には、芸能人やマスコミ関係者、芸能事務所などの関係者らが集い、覚醒剤の違法薬物を売買するといった行為が横行しているそう。

越智容疑者がそうだったかわかりませんが、マスコミに従事している以上そうした情報を掴んでしまい、手を染めてしまったのかもしれません。

思わぬ形でTBSという名前が広がってしまいましたが、広報としては体を張って仕事をした結果なのでしょう。

(文:服部慎一)