いしだ壱成、5人目の彼女ができたことを報告「一般の方には到底理解できない」

文:Quick Timez 編集部
いしだ壱成俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事

8日に自身のYouTubeチャンネルを更新した俳優のいしだ壱成さん。

5人目の彼女ができたことを明かし、驚きの報告にネットでは様々な書き込みが寄せられました。

スポンサーリンク

いしだ壱成、5人目の彼女ができたことを報告「一般の方には到底理解できない」

8日に自身のYouTubeチャンネルを更新した俳優のいしだ壱成さん。

白いTシャツというラフな出で立ながらも爽やかな様子のいしださんは、前妻と離婚直後のやさぐれた感は全く見られません。

椅子に腰掛けながら、インタビュー形式で「まず僕の現在地を言っておきますとガールフレンドが4人」と彼女が4人いることを告白。

さらに「今日5人目ができました。つまり彼女と言っても良いんですけどガールフレンドが5人います」と驚きの報告が続きます。

それぞれの職業や年齢については、50代で美魔女の資産家、40代の企業家(※動画テロップまま)と明かし、3人目は「看護師33歳。非常にかわいいです」とし、4人目は「地方に住んでいる37歳」と晴々としながら語るいしださん。

そして新たな5人目については「CA」の女性でまだお会いしたことはないものの「結婚を前提にお付き合いしてください」と伝えられたそうです。

スタッフから「お父さん(※タレントの石田純一さん)の影が見え隠れする気がする」と伝えられると「血筋かなってことですか?まぁ血筋でしょうね。プレイボーイっていうのは」と否定せずに笑い飛ばすいしださん。

お付き合いしている女性たちには、複数の女性と交際していることを伝えているそうで「それでも良いならということで。カラダの関係だけの方もいらっしゃるかもしれませんし、プラトニックな関係の方もいらっしゃるでしょうし。例えば金銭面のサポートをしたりとか精神面のサポートしたりとか役割分担が」として、美味しいところをつまみ食い状態の様子です。

結婚については考えることもあるようですが「今は事実婚でよいかなと思ってる」として、お相手の女性たちからは「愛人関係でよい」と伝えられ、双方合意のもとで交際が継続しているよう。

お相手の女性たちには「旦那がいたり彼氏がいたり」と、独特の倫理観に「一般の方には到底理解できないんだろうなって」とし、ドン引きしている女性スタッフを前にしてもなお、複雑な関係性は承知の上での交際であることを宣言しました。

スポンサーリンク

いしだ壱成、母性本能をくすぐるお騒がせ気質は健在

現在、東京を中心にエンタメ業界で再び活躍することを目標に動き始めたいしださん。

今回は、自身のモテっぷりを明かしましたが、中には有名女優ほか数々の女性と浮名を流した昭和きってのモテ男・火野正平さんを連想した人からの書き込みも寄せられました。

俳優の火野さんは1949年生まれで、1970年代には数々の女性たちと浮名を流し、過去には「11股」、「女の敵」、「握手したら妊娠する」など報道されたことも。

火野さんの名前は「モテの代名詞」となり、女性遍歴が華麗な男性は「平成の火野正平」と形容されるなど、名前を見聞きしたことのある人は少なくないでしょう。

しかし、いしださんとの決定的な違いは「女性から恨まれていないこと」に尽きます。

火野さんは決してイケメンではないものの、自身のことを失敗談も踏まえ飾らずに話す姿はお茶目な一面があり「しょうがない」と思わせる魅力があり、女性はそこに惹かれていくのでしょう。

芸能界では大御所の立場でありながらも、決して選ぶることなくおおらか。

それでいながら男気もあり、仕事に対してはプライドとこだわりを持って臨む姿は今なお現役で、そのヤンチャぶりゆえ、今でもモテモテのようです。

いしださんは若い頃からモテモテで、様々な女優と噂がありましたが二股疑惑で破局したり、モラハラ気味の家庭内ルールが原因で離婚するなど、あまり良い別れには思えません。

父親譲りの「お騒がせ気質」と「母性本能をくすぐる愛され感」から、火野さんとはまた異なるモテぶりを発揮しているに違いありませんが、お金がなくて離婚に至った経済事情など、少し先行きに不安を感じてしまいますね。

(文:Quick Timez編集部)