フワちゃん、指原莉乃とのドライブ中に物損事故を起こし視聴者ドン引き「免許返納しろ」「笑い事じゃない」

文:Quick Timez 編集部
フワちゃんタレント
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

8日に自身のYouTubeチャンネルを更新したYouTuberでタレントのフワちゃん。

タレントの指原莉乃さんとドライブ中に起きた物損事故の衝撃映像をそのまま投稿しました。

スポンサーリンク

フワちゃん、指原莉乃とドライブ中に物損事故で視聴者ドン引き

8日に自身のYouTubeチャンネルを更新したYouTuberでタレントのフワちゃん。

タレントの指原莉乃さんとのドライブ動画を投稿しました。

一発目は「フワちゃんのゲキ下手駐車」と題された動画で、フワちゃんは普段着ながらも終始、普段と何ら変わらないテンション高めの様子で「どこ見ればいいんだっけ、駐車?」、「これ(ハンドル)って真っ直ぐになってますか?」、「どっちに回したらどっちに進むのかまだ理解してない」、「きえぇぇ!」と、奇声を発しながら悪戦苦闘している様子。

這々の体で車を停めることに成功するも、指原さんは「ここまでかかった時間、ちょうど2分です!」と発表し、一般的な駐車時間の何倍も要しましたが楽しんでいます。

その次にアップされた動画のタイトルは「さっしー乗せて普通に事故るフワちゃん」。

右折しようとハンドルを切ったフワちゃんですが、そこへ「ドンッ」という大きな衝撃音が車内に響きます。

指原さんが「痛い。やばい、もう地獄」と苦笑する一方で、フワちゃんは「保険入ってるから大丈夫」と気にも留めない様子で車外へ。

壁と接触した部分はフロントバンパーの右側で、擦ったことでえぐられた大きく目立つ傷が2箇所あり「ゴリゴリにやってるわ。アウトー」といつも通りのテンションです。

物損事故とはいえ笑えない内容に、コメント欄には

《物損事故でよかった…》

《そのうち人身事故を起こす可能性が高いので、早めに免許返納した方がいい》

《普通に笑い事じゃない》

《さっしーの焦り方がガチ》

《ヘラヘラ笑ってるけど、この技量ではその内、人の命に関わる重大事故を起こしそう》

《運転して大丈夫なんか?人轢かないか心配なんだけど》

など、その運転技能を疑う書き込みが多数寄せられました。

スポンサーリンク

フワちゃん、過去にも高速道路の運転動画を投稿し危なっかしい姿晒す

今回、物損事故を恥ずかしげも無く動画に投稿したフワちゃん。

動画は2022年5月10日午前9時現在で約55万回再生されるなど、注目を集めています。

フワちゃんは2021年5月にも高速道路を運転している際の動画をTwitterへ投稿しており、ネットには心配の声が多数寄せられました。

その際、「はじめて高速乗った バリ女」として、フワちゃんはハンドルを握りしめながら「いけんの?」、「いまいけんの? ねえ言って!」と焦った様子で同乗している男性に何度も尋ねる様子が映し出され、視聴者はドン引き。

右ハンドルで助手席側の方を向いて後方確認しているため、合流などでは無く車線変更だと思われますが、普段のハッチャケぶりは影を潜め、動揺しきりの映像がただ流れます。

加えて、後方確認の時間が長く、ネット上には前を見るようツッコミが殺到。

昨今の自己情勢を踏まえ、交通安全対策がなされた車の登場が相次ぎメリットのようにも思えますが、それらに全てを頼ることは無謀で、つねに緊急の事態に備えられるようペダル操作ができるようにしなければなりません。

もっというと、そのペダル操作をできるだけの技量・判断力も必要となっており、フワちゃんの動画を見る限り、そのレベルにはおよそ到達していないように見受けられます。

「保険に入っているため問題ない」というのは、あくまで経済的な「補償」に過ぎず、命の「保証」はありません。

車の運転において大切なのは、「正しい判断」と「正しく恐れる」こと。

フワちゃんには今一度、セーフティドライブについて一考の余地がありそうです。

(文:Quick Timez編集部)