当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

東山紀之、フワちゃんに送ったLINEの文章に視聴者からツッコミ…「典型的おじさん」「キモLINE」

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事

4日に放送された「アイアム冒険少年」(TBS系)。

俳優の東山紀之さんが、大人気企画「脱出島」で所属事務所の後輩である河合郁人さん(A.B.C-Z)とペアを組み出演しました。

しかし、番組内で東山さんを迎え撃つ人気YouTuberのフワちゃんとの交友記録が視聴者の話題をさらいました。

一体どのような交友記録が見られたのでしょうか。

スポンサーリンク

東山紀之、おじさんぶりが暴露されたワケとは?

4日に放送された「アイアム冒険少年」(TBS系)。

俳優の東山紀之さんが、大人気企画「脱出島」で所属事務所の後輩である河合郁人さん(A.B.C-Z)とペアを組み出演しました。

しかし、番組内で東山さんを迎え撃つタレントのフワちゃんとの交友記録が視聴者の話題をさらいます。

無人島に到着し、フワちゃんが唐突に東山さんへ軽いノリで「東山、LINE交換しようよ」というと、あっさり交換に応じる東山さん。

同じ事務所の後輩である河合さんですら知らないLINEのIDを、いとも簡単に交換できたフワちゃんへ「そんな簡単に?」と驚きつつも、フワちゃんはまったく意に介しません。

夜を迎え眠れないフワちゃんは東山さんへLINEします。

既読がつくと返信がいつ来るのかとワクワクが止まらないフワちゃん。

さっそく届いた返信を読むと「フワちゃんへ お元気ですか?」から始まり、

「無人島の風は心地よく最高の冒険少年となりましたね」

「でも、あばれる君は想像したよりも暴れませんね」

「フワちゃんはご無事ですか?」

「長い人生、経験は金なり、今回の脱出が僕たちの人生の財産になりますね。」

「雨降って地固まると言いますが、僕たちの絆は海にも負けないほど大きなものになりました。」

など、読み上げたフワちゃんが途中でさじを投げるほど長文の返信が来ました。

あまりの長文に「だるっ!シカトしよ」と返信せずに放置して寝入るフワちゃん。

河合さんと返信を待つも、いつまでたっても返信が来ない姿を視た視聴者からは

《いつもの軽いノリで東山紀之にLINE教えてもらったフワちゃんが、ヒガシにLINE送ったらめっちゃ長文で返信来るくだり笑った。ヒガシもおじさんなんだな…》

《東山のフワちゃんへの返信、 鬱陶しめのおじさんのキモLINEみたいで草》

《東山さんのラインが超おじさんラインでめっちゃ笑った!! あんなにかっこ良くてもやっぱりオジサンなんだなあ》

《フワちゃんにLINE送る東山さんまじ典型的おじさんメールだった》

《東山さんのLINEめっちゃくちゃ面白い、ちゃんとおじさん》

など、いつもクールでカッコいい東山さんも、他の50代のおじさんと変わらない長文のLINEを送る事に面白さを感じる視聴者が続出しました。

スポンサーリンク

おじさんメールの特徴ってなに?

おじさんから来るLINEやメールの特徴の一つとして『長文』というものがあります。

他には『聞かれていないのに自分のことを言う』、『挨拶や応援』など、今回、東山さんがフワちゃんに送ったLINEなどはまさにぴったりと当てはまるものばかりです。

ドラマなどで活躍し、円熟した50代でありながらも若々しくファンの多い東山さん。

キャリア上の実績はもちろん、人生の波風を経た渋味のあるかっこよさはとても魅力的です。

輝いた50代を送っていても、送るLINEの内容はおじさんそのものだったことで、今までとはまた違った一面にますますファンが増えてしまうのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)