白石麻衣、地上波でガチすっぴん姿を公開し大反響「レベルが違いすぎる」「めっちゃ綺麗」

文:Quick Timez 編集部
白石麻衣アイドル
スポンサーリンク

画像:時事

4月10日放送の「おしゃれクリップ」(日本テレビ系)。

この日の放送では、元乃木坂46メンバーで女優の白石麻衣さんがゲストとして出演。

すっぴん姿やアイドル時代のエピソードなどで注目を集めたようです。

スポンサーリンク

「すっぴんでも綺麗」「美しすぎる」白石麻衣のすっぴん姿が話題に

4月10日放送の「おしゃれクリップ」(日本テレビ系)。

この日の放送では、元乃木坂46メンバーで女優の白石麻衣さんがゲストとして出演。

「私の中の、もうひとりのワタシ。」がコンセプトである当番組のテーマに沿って、アイドル時代にはやらなかったことや見せなかった姿などを明かした白石さん。

その1つとして、アイドル時代にはやらなかった「すっぴん姿の公開」を自身のYouTubeで行ったエピソードを披露しました。

アイドルを卒業して本当は何がやりたいのかを考えた結果、新しい自分「あたら白石麻衣」を見せるために色んなことに挑戦することを決意したという白石さんは、2021年の11月にすっぴんからメイクをしていく動画を公開。

公開当時から話題を呼び、現在400万回再生を超える大反響となっている当動画の映像が番組中でも流れ、改めてその美しいすっぴん姿が広く知れ渡ることとなりました。

視聴者からも

《まいやんは、すっぴんがレベチなのでも綺麗すぎる》

《白石麻衣さんの美しさ… すっぴんでも問題なし…》

《すっぴんでも完璧だ》

《がちすっぴんが地上波で流れる、お強い白石さま》

など、すっぴん姿の美しさに驚く声や絶賛する声などが集まったようです。

スポンサーリンク

「結構疲れがたまっちゃって」白石麻衣、アイドル時代の苦悩も告白

この日、「おしゃれクリップ」に出演し新しい一面をたくさん披露した白石麻衣さん。

そのエピソードの1つとして、「アイドル時代に辞めたいと思っていた」という苦悩を告白する場面も。

番組内では、デビュー当時・19歳の時の写真が公開された白石さん。

御三家と呼ばれるなどデビュー当時から乃木坂46の中心メンバーとして活躍し順調なスタートとなっていたかのように思われますが、当の本人はその時を振り返り「正直辞めたい…辞たいというかできないんじゃないかなみたいな」「マイナスな気持ちを背負ったまま最初スタートしました」と、アイドル活動に苦悩していたことを告白します。

「セカンドシングルくらいの時にいつもと違う生活に慣れなくて、結構疲れがたまっちゃって。」「もうやってられないかも。辞めるって言おうって決めた時があった」と、一時はアイドル活動を辞めようと思うほど悩んでいたそう。

しかし「当時の同期が頑張ってる姿見て、みんなが頑張ってるから私もまだ続けなきゃなって。」「仲間に助けられたので気付いたら8年近く活動してた」と、仲間の支えがあり8年もの間乃木坂46のメンバーとして活動できたことを明かしました。

すっぴん姿の公開やアイドル現役時代の悩みの告白など、宣言通り「あたら白石麻衣」の一面をたくさん公開し番組を盛り上げた白石麻衣さんでした。

(文:Quick Timez編集部)