当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました
文:Quick Timez 編集部

浜辺美波、新ドラマの情報解禁で医師役と勘違いされ批判殺到!ネットでは擁護の声も

スポンサーリンク
浜辺美波俳優・女優

画像:時事通信フォト

28日、女優の浜辺美波さんが主演を務める2022年1月期に放送される連続ドラマ「ドクターホワイト」(フジテレビ系列)の情報が解禁されました。

浜辺さんは白衣に身を包んだ豊富な医療知識を持つ正体不明の雪村白夜役を演じますが、批判的な書き込みが大量に寄せられています。

スポンサーリンク

浜辺美波、医師役と勘違いされ批判殺到!ネットでは擁護の声も

28日、女優の浜辺美波さんが主演を務める2022年1月期に放送される連続ドラマ「ドクターホワイト」(フジテレビ系列)の情報が解禁されました。

浜辺さんは、豊富な医療知識を持つ正体不明の雪村白夜役を演じ、リリースされた宣材写真では白衣に身を包みんだ浜辺さんが佇んでいるもの。

本作は、数多くの人気ドラマの原作を手掛けてきた樹林伸さんの小説「ドクター・ホワイト千里眼のカルテ」、「ドクター・ホワイト神の診断」(ともに角川文庫刊)が原作。

豊富な医療知識をもとにベテラン医師たちの診断を「それ、誤診です!」と覆し、患者の命を救っていく物語です。

医療ドラマでありながら、浜辺さん演じる雪村白夜の正体が徐々に判明していくミステリー要素も併せ持っており、いつの間にか大きな謎に引き込まれるというもの。

原作の雪村白夜も18歳という設定で、実生活で21歳の浜辺さんがキャスティングされてもなんらおかしなところはありませんが、ネットでは

《この年齢で医者なんかおかしい!》

《まだ大学生の年齢。医者の役が無理とは言わないがもっと年齢設定に合った俳優さんを選んでもらいたいな》

《看護師役ならまだしもドクター?早過ぎない?》

《臨床経験もない女医さんですか?おかしいよ》

など、原作を無視して浜辺さんが演じるのは「医師役」と早計した書き込みが目立ちました。

スポンサーリンク

浜辺美波が演じるのは「謎の美少女」で「医師役」にあらず

今回、ドラマの情報解禁後、ネットでは浜辺さんに対して「設定に無理がある」、「医師役ならミスキャスト」と言った書き込みが散見されました。

しかし、浜辺さんが演じるのは「豊富な医療知識を持つ謎の美少女」であり、医師役ではありません。

情報を正しく理解している書き込みとして

《医者にしては若すぎるは笑える。しかも原作のあらすじで少女って書いてあるのに、30代起用するのはやばいって》

《医者にしては若すぎるって批判あるけど、内容見る限り、医者ではなくて、医者を凌ぐ医療知識を持った人って設定だから、そこを観る前に批判するのはどうかと思うけどな》

と、浜辺さんを擁護する声や、ネットへの書き込みに警鐘を鳴らすものも見られました。

浜辺さん自身の演技力に疑問を呈す声もありましたが、まだまだ成長過程で伸びしろのある21歳への辛辣な意見と役柄への意見は別の話。

昨今、一向に無くならないどころか、トピックによっては誹謗中傷が激化するYahoo!ニュースのコメント欄の規制強化が話題となっています。

「誹謗中傷」と「批判」は似て非なるものですが、何かを書き込む際、事実を正しく認識することも大事ですが、これらの境界線を常に意識していないと見当違いの意見となり、それが一人歩きしてしまうこともあると振り返ることも必要になるでしょう。

(文:Quick Timez編集部)