当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ウエンツ瑛士、貴重品を他人へ預けない防犯意識の高さに共感の声「意外にちゃんと考えてる」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

10月24日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)。

この日は、コメンテーターの一人としてウエンツ瑛士さんが出演しました。

「人を全く信用しない」というウエンツさんは財布に関するあるエピソードを披露。

スタジオからは否定の声が集まったものの、視聴者からは共感の声が集まったようです。

スポンサーリンク

「現場に来るときは財布をすっからかんに」 ウエンツ瑛士の防犯意識に、スタジオからは驚きの声

10月24日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)。

この日は、コメンテーターの一人としてウエンツ瑛士さんが出演しました。

番組中では、ウエンツさんがMCの東野幸治さんに「スタッフや周りの人に盗難された経験はあるか」と質問される場面が。

ウエンツさんはこれに対し、「僕はまったく人を信用しないので盗まれることはまずない」と回答。

続けて「現場に来る時は財布の中身をすっからかんぐらいに」、「現金じゃないカードは大丈夫だと思っているんですよ。カードも携帯に入ってますし、キャッシュは抜いてくるしか方法がない」と、盗まれないように現金を極力持たない防犯対策をしていることを明かしました。

しかし、スタジオからは驚きの声が。

松本人志さんからは「子どもの時から仕事してるとそうなっていくんか」という声や、東野さんには「(今までに)何があったんですか?」という声など、ウエンツさんをおかしいと否定する意見が集中。

ウエンツさんはこれに対し、「皆さんが当たり前のように鞄とか貴金属を置いたまま部屋から出てくるのがおかしい」、「信用とか(そういうレベル)じゃないですよ」と、改めて自身の考えをアピールしました。

また、ウエンツさんは財布以外にも「引っ越し先の住所はマネージャーに教えないつもり。大通りで待ちあわせです」、「会社の人間は会社の人間」と、住所なども教えたくないことを披露。

これに対しても「いやいや、おかしい」「万が一の時どうするの」と、他の共演者からは否定の声が集中してしまったようです。

スポンサーリンク

「普通の感覚」 ウエンツ瑛士の防犯意識に、視聴者からは共感の声

この日、「ワイドナショー」に出演し、財布や住所に関する防犯意識を披露するも、共演者から批判の声が集まってしまったウエンツ瑛士さん。

一方、視聴者からは

《ウエンツ君、何も考えてなさそうで意外にちゃんと考えてる》

ウエンツのコメントが全部的確で感心した。財布とかスマホとか貴重品をマネージャーでも他人に預けるとか異常

普通は他人に財布を預けるなんてことないから、ウエンツさんの感覚の方が普通なのかも

一般の人はウエンツ寄りで、松ちゃん、東野がズレてると思う

など、ウエンツさんに共感する声や、芸能界の感覚がおかしいと指摘する声などが集まりました。

この日の「ワイドナショー」では、タレントの神田うのさんが、SNSの動画撮影担当などをしていた女性から750万円のダイヤモンドピアスを盗まれたニュースを報道。

また、神田さんは過去にもベビーシッターに約3000万円分の私物を盗まれたこともあり、度重なる盗難被害に注目が集まっています。

ウエンツさんが発言しているように、芸能人も貴重品に関する危機管理を持った方が良いのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)