当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

若林正恭、星野源のラジオで秀逸ラップを披露しリスナー歓喜「鳥肌立った」「神回やん」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

7日深夜に放送された「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送系列)。

お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんをゲストに迎え、星野さんと初共演を果たしました。

スポンサーリンク

若林正恭、星野源のラジオで秀逸ラップを披露しリスナー歓喜

7日深夜に放送された「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送系列)。

お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんをゲストに迎え、星野さんと初共演を果たしました。

互いに存在は知っていて折に触れラジオを聴き合っていたそうですが、公の場ではほぼ初共演だと語る2人。

若林さんは星野さんの心とシンクロしすぎて、星野さん自身が作曲した曲を若林さん自身が曲を作ったかと思っていると、リスナーの発想の斜め上を行く告白をして星野さんからツッコまれるなど、次から次へと尽きない話題に話しが止まりません。

番組最後は、電波に乗せてリスナーへと伝播していく時間が流れていく中、終盤には星野が「POP VIRUS」の生歌を、そして若林さんがMC.wakaとして生ラップを披露しますが、若林さんの気持ちが率直に伝わり周りを圧倒する秀逸な内容。

電波に乗って、リスナーに心地よい時間が伝染した時間の最後に聴かせてくれた若林さんのラップに、リスナーは

《星野源さんの弾き語りと 若林さんのラップ格好えええええ》

《若林さんのラップが凄すぎてたまげた》

《popvirus の弾き語りに乗った若林さんのラップよすぎる、鳥肌たった》

など、興奮のさめない時間を過ごしたリスナーから鳴り止まない称賛が殺到しました。

スポンサーリンク

SNSでは関連ワードがトレンド入り

今回、遅すぎも早すぎもしない満を持した共演だったと話した若林さん。

星野さん自身も冒頭から「初デートの前のように緊張する」と語るなど、以前から気にかかっていた存在だった事を明かし、番組は大いに盛り上がりました。

若林さんは、星野さんのインタビュー記事などを読んで共感する点が非常に多く意識していたこと、星野さんとは会った瞬間にもっと仲良くなれるかもしれない「ビビビッ!」という感じがしているなど共鳴しっぱなし。

若林さんが星野さんの出したスタジオ・アルバム「POP VIRUS」への思いを吐露する一幕や、それぞれが感じる「普通」への違和感や、星野さん自身が抱えていた葛藤を若林さんが大きな心で受け止め、リスナーからは

《最高のプレゼントをありがとう》

《これは神回でした》

《めちゃくちゃいい回やんけ》

など、賛辞の声が止まらず、一時SNSのトレンドには同番組の関連ワードがずらりと並ぶほど。

番組を通して、リスナーまでも幸せな気持ちにさせてくれた星野さんと若林さん。

お2人の実直で誠実ながらも、ブラックユーモア激しめの人柄が伝わってくる秀逸な放送回となったようです。

(文:Quick Timez編集部)