当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

NHK『あさイチ』、生放送中にナレーターに異変が…呂律が回らず視聴者動揺「早く病院に行って」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

今季最強寒波の影響で長引く寒さを吹き飛ばすような、体の温まるスープの作り方を紹介した12日の「あさイチ」(NHK総合)。

しかしその放送中、ナレーションを担当している声優・奥田民義さんの声に異変が。

奥田さんの異変に視聴者も騒然。

「すぐ病院に行ってください!」、「呂律が回ってない」などと指摘が殺到することとなった、奥田さんの異変とは一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

声優・奥田民義、「あさイチ」のナレーション中に異変発生

12日、今季最強寒波の影響で長引く寒さを吹き飛ばすような、体の温まる簡単なスープレシピを紹介した「あさイチ」(NHK総合)で、番組のナレーションを担当した声優・奥田民義さんの声に異変が生じる場面が。

この日、人気コーナー「夢の3シェフ競演」を放送した同番組。

日本料理・中嶋貞治氏、中華料理・孫成順氏、イタリア料理・落合務氏がスタジオに登場し、家庭でも簡単に作ることのできる各料理の絶品スープが披露されました。

同コーナーのナレーションを担当している奥田さんですが、その途中から声の調子に異変が。

中華料理・孫成順さんが紹介した「鯛と白菜の北京風スープ」のレシピを読み上げていた奥田さん、「白菜は葉と軸を分け、軸は包丁の腹で叩いてから添え切り、葉はざく切りに…」と映像とともに手順を振り返りましたがその節々で声が裏返るなど、発声することが辛いように見える事態が。

その後、落合氏とのコミカルな絡み披露しましたが奥田さんのナレーションは安定せず、終始くぐもったような声が続きました。

 

スポンサーリンク

「あさイチ」、ナレーターの異変に視聴者動揺走る…「早く病院に行って!」コメントが殺到

奥田民義さんのナレーションに異変が生じた12日の「あさイチ」。

するとその放送中、番組を観ていた視聴者から奥田さんの体調を心配する声が相次いで上がることに。

「奥田さんの声がいつもと違う…」

「風邪?なのかな?なんかくしゃみを我慢しているような声に聞こえる」

「奥田さんこれ大丈夫??呂律が回ってないような…脳梗塞とか心配です。何事もなければいいけど」

「スタッフの方、奥田さんの様子を見てきてほしい。大事ないことを祈ります」

「絶対におかしい」

「奥田さん大丈夫ですか?心配で番組に集中できない」

「この時期で病院に行きづらいかもしれないけれども、早く病院で診てもらってください!」

「今日大丈夫?よく噛んでるし…」

「明らかな変調。こんな寒い日が続いてるし、脳梗塞とかじゃなきゃいいけれども」

「奥田さんの体調が気になって内容が入ってこないスタッフさん!!!」

などとコメントが殺到することに。

その後、SNSでは奥田さんの体調を指摘するコメントが多く寄せられたことで、番組名を検索すると「奥田」ということがサジェストされる事態にまで発展しました。

これまで数々のバラエティ番組のナレーションを担当してきたベテラン声優の奥田さん。

しかしその誰もが耳にしたことのある声だからこそ、違和感を覚える視聴者が続出したのでしょう。

(文:有馬翔平)