当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

坂上忍、女子アナにアリエナイ一言…視聴者「マジ何様?」「性根が腐ってる」と大炎上

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

新型コロナウィルスが流行した今年、自宅にいながら本格的な芸術に挑戦できるとして注目浴びている「ソープ・カービング」について紹介した15日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

この「ソープ・カービング」に同局の藤本万梨乃アナウンサーが挑戦し、番組MCの坂上忍さんのためにプレゼントを用意しました。

しかし、そのプレゼントを受け取る際に坂上さんが口にしたコメントが物議をかもすことに。

「性根が腐ってる」などと視聴者の批判を招いた、坂上さんの発言とはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

坂上忍、女子アナのプレゼントにアリエナイ一言…スタジオもざわつく「本当にひどいよ」

15日、新型コロナウィルスの流行によって今年、自宅簡単に取り組めることで注目を浴びた「ソープ・カービング」を紹介した「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組MCの坂上忍さんが女性アナウンサーからプレゼントをもらうことに。

「ソープ・カービング」は名前の通り石鹸を使って取り組むもので、石鹸の表面を専用のナイフで削って模様のほか動物などをかたどっていくもの。

この日、フジテレビの藤本万梨乃アナウンサーが「ソープ・カービング」に挑戦、しかし藤本アナウンサーは手先が不器用なのか、用意された見本もうまく作れない状態。

さらに、松ぼっくりの作成に取り掛かったものの、松ぼっくりの傘を上手に表現ができず不均等になった結果「ミノムシ」のような出来栄えになってしまいました。

ただそれでも今回、藤本アナは5時間をかけて坂上さんのために坂上さんの顔をかたどった少々不出来な「ソープ・カービング」を作成、それをクリスマスプレゼントだとして坂上さんの手渡したのです。

頑張って作ったという藤本アナでしたが、プレゼントを受け取った坂上さんは「うわー、きったねー」と顔をしかめて不満げな表情。

そして、そのもらった「ソープ・カービング」を隣にいた進行アシスタントの伊藤利尋アナウンサーへ、「石鹸いります?」と渡す素振りやってのけたのでした。

この坂上さんの行動にスタジオから「おい!」とツッコみ、石鹸を渡された伊藤アナも「本当にひどいね」と坂上さんの非常識な行動に苦言を呈していました。

 

スポンサーリンク

坂上忍、『きったねー』発言に視聴者激怒…「性根が腐ってる」、「失礼極まりない」と批判が殺到

女性アナウンサーからの手作り「ソープ・カービング」に対し、「きったねー」などと失礼な言動を取った坂上忍さん。

この坂上さんの反応に、番組を観ていた視聴者から批判の声が。

「坂上マジ何様?」

「坂上にきったねー発言にドン引きしたわ」

「普通にパワハラだろ」

「坂上被害者の会とか作れんじゃないかな」

「坂上がプレゼントをもらった第一声が『きったねー』でビックリした。性根が腐ってると心底思った」

「そこはありがとうでええんちゃう?視聴者をしらけさすなよ」

「失礼すぎるだろ!!坂上は少し好感度というものを気にした方がいいんじゃないかな」

などと、厳しい声が相次ぎました。

週刊誌などで、出演者また番組スタッフに対する「パワハラ」疑惑が複数回報じられている坂上さん。

放送内で否定しましたが、このような行動を繰り返しているうちはパワハラ疑惑はなくなることはないのでしょう。

(文:有馬翔平)