当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

薬丸裕英、デヴィ夫人の『大規模パーティー』に大激怒…視聴者「当然だよね」と理解を示す

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

昨年大みそかに参加者およそ90人という大規模パーティーを開催し批判を受けているタレント・デヴィ夫人。

そのデヴィ夫人がパーティーの真相をカメラに向かって応えた様子が7日、「バイキングMORE」(フジテレビ系)で放送されました。

すると、デヴィ夫人に発言に番組コメンテーターのタレント・薬丸裕英さんが批判を展開。

「表情が怖いよ」、「まっとうな意見」などと視聴者から様々な反応が相次いだ、薬丸さんの批判とは一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

薬丸裕英、デヴィ夫人の大規模パーティーを批判

7日、昨年末にホテルで大規模な会食パーティーを開催したとして批判を受けているタレント・デヴィ夫人が「バイキングMORE」(フジテレビ系)に登場し、カメラの前でパーティーの真相について口を開きました。

昨年大みそかに高級ホテルで、動物愛護活動の関係者90人を招待してパーティーを開催したデヴィ夫人。

パーティーの一部始終映像をSNSで公開したところ、ノーマスクのパフォーマーや密着してダンスを踊るデヴィ夫人の姿に対し「なぜパーティーを開催したのか」と批判が相次ぐことに。

この日、インタビューに応じたデヴィ夫人は「批判も覚悟でいました」と現在の状況を冷静に受け入れている様子を見せ、パーティーの様子について「大変ハッピーな時間を過ごしました」と落ち着いた態度。

ただ殺到している感染対策不十分という批判には、「普段から気をつけている」、「手なんて大変荒れてしまうくらいには消毒していましたし、コロナ前から色んなことに気をつけていた」と、パーティー開催にあたって十分に感染対策を施したと主張。

さらにパーティーの参加者についても、「自覚、意識、緊張感、全部持っている方たちです。そういう方たちの集まりなので全く安全」と意識が高い人物がそろっていることに胸を張り、新型コロナに感染することはないと否定したのでした。

このデヴィ夫人の言葉をスタジオで耳を傾けていた番組コメンテーターであるタレント・薬丸裕英さんは苦い表情。

「対策を取っていようがいまいが、静かな年末年始をお過ごしくださいとお願いされていて、しかもこういう懇親会とかコロナの感染が高まる場面というのは、絶対に控えてくださいと発信されていましたよね」とした上で、「立場ある方が、しかも主催者ですよ?何で中止するって判断ができなかったのかな」と、パーティーを開催したことを厳しく批判しました。

 

スポンサーリンク

薬丸裕英、デヴィ夫人の『大規模パーティー』に激怒…視聴者「当然だよね」と理解を示す

デヴィ夫人が開催したパーティーに「何で中止するって判断ができなかったのかな」と首を傾げた薬丸裕英さん。

この薬丸さんの発言に、番組を観ていた視聴者から理解を示す様子が。

「薬丸、よく言ったよ」

「薬丸さんの表情が相当厳しい…でも当たり前だよね」

「スタジオだと薬丸さんが一番まっとうな意見だったね」

「薬丸さん、全くの正論です」

と、支持が集まりました。

また、中には薬丸さんと親交があり、昨年4月に亡くなった岡江久美子さんの名前を持ち出して「こんな勝手な言い分が許されるわけがない」と薬丸さんの胸中を推しはかる声も。

現在、芸能界で拡大を続ける新型コロナ。

デヴィ夫人は「万が一」を考慮し、薬丸さんの言葉通り中止という選択をするべきだったのかもしれません。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez