当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

ハリセンボン近藤、イメージと異なる『秘密』を暴露…周囲もテンションがガタ落ちする事態に

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

映画「ワンダーウーマン1984」のイベントに登場した俳優・尾上松也さんらが出演した24日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

しかしその放送中、番組コメンテーターのハリセンボン・近藤春菜さんが自身にまつわる、ある秘密を暴露しました。

「テンション、ガタ落ち」と周囲のイメージとは正反対の、近藤さんの秘密とは一体?

スポンサーリンク

ハリセンボン近藤「見掛け倒し」イメージと異なる『秘密』を告白…加藤浩次も納得「一発が弱い」

24日、来月18日に公開予定の映画「ワンダーウーマン1984」のファンイベントに登場した俳優・尾上松也さんらが「スッキリ」(日本テレビ系)にVTR出演、映画にちなんで「最強」だと思う人物について語りました。

尾上さんが最強だと思う人、それはドラマ「半沢直樹」で共演、独特の演技が今年話題となった市川猿之助さんでした。

すると、この尾上さんの質問に関連して、スタジオにいたハリセンボン・近藤春菜さんにも「最強だと思う人物」という質問が。

「大食いの人って細い人が多いじゃないですか。だから細い人は最強だなって」

最強と思う人物に「細い人」を挙げた近藤さん、そしてふよかな体型を持つ自身に絡めて「私って見掛け倒しなんですよ」とその理由について説明を口に。

「ご飯屋に行ってもご飯少な目でってお願いすることが多い」、「一気に満腹になって、そこからテンションガタ落ち。周囲もテンションガタ落ちになるから、本当に申し訳ない」と、見かけによらず小食であることを告白したのでした。

これには番組MCの加藤浩次さんも、「太ってる人って一発が弱いよね」と納得。

また相方の山本圭壱さんを引き合いに出し、「アイツも太ってるけどそんなに食べないもん」、「いきなりサラダから行くからね」と、山本さんの食生活までも赤裸々に暴露していました。

 

スポンサーリンク

近藤春菜の『見掛け倒し』は本当?スリム体型の方が大食いという結果も…

見かけに反して「小食」だという事実を告白したハリセンボン・近藤春菜さん。

しかし、ふくよかな体型な人が小食というのは事実なのでしょうか。

「小食かはわかりませんが、ふくよかな人より細身の人の方が食べる量が多いとは言われています。『瘦せの大食い』という言葉もありますが、それに該当する人は普段から消費エネルギーが高いことが判明しています」(美容関係者)

まれに目にする食べても体型が変わらない人、その人たちはふくよかな人に比べてエネルギーを消費する効率がいいのだそう。

しかし、ふくよかな人でもタンパク質の多い食事を心がける、温かい食事を摂取するなど食生活を改善することで痩せやすい体質になるといいます。

近藤さんも、食生活改善を図ればテンションがガタ落ちすることはないのかもしれません。

(文:有馬翔平)