当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

TKO木下隆行、暴行事件の反省の色全くなし…番組で嘘をつきまくり視聴者「どうしようもないクズ野郎」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

16日に放送された「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)。

お笑いコンビ・TKOの木下隆行さんが登場しましたが、その態度を酷評する意見が多数寄せられていました。

どのような態度だったのでしょうか?

スポンサーリンク

反省の様子一切なし?TKO・木下さんの現在

16日に放送された「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)。

お笑いコンビ・TKOの木下隆行さんが登場しました。

TKOの木下さんといえば、後輩芸人・オジンオズボーンの篠宮暁さんの顔面にペットボトルを投げつける暴行騒動を起こし、一昨年9月に週刊誌に報じられたことで有名。

その後、2020年3月15日をもって松竹芸能を退所。

現在はフリーで芸能活動を行っています。

同年4月1日からは自らの発信の場としてYouTubeチャンネルを開設し、4月5日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)での謝罪の後は、昨年末まで地上波の番組には一切出演していませんでした。

およそ8ヶ月振りの同局の番組出演となった木下さんは、改めて謝罪をしますが、FUJIWARAの藤本さんから物言いが。

木下さんは2019年末に四国で「お遍路」に励んでいたそうなのですが、これが全て「電動自転車」だったそうなのです。

自分と向き合うため、そして後輩や周囲への懺悔もあってお遍路に臨んでいると思っていた一同。

ですが、蓋を開けてみると、「認定証をもらえるから自転車でもOK」の一点張り。

さらにホテルで宿泊をしていたのに、寝袋を使って野宿をしていたと嘘を付いたり、本当にお遍路を88箇所しっかり回ったかどうかについては誰も確認ができなかったり、質素な旅だったかと思いきやホテルで1日2食の食事を摂っていたりと、会話内容は嘘だらけ。

「自分を見つめ直すため」、「懺悔の念を深める」ためのお遍路のはずですが、その様子は一回見られませんでした。

自身のYouTubeチャンネルのBAD評価の数が日本一、BADの多さに対するGOODの少なさの割合が世界一になったことも理解できます。

スポンサーリンク

謹慎前後で変わっていない態度に視聴者からも酷評!

当時と同じく嘘に嘘を重ねる酷い姿に視聴者からは、

≪TKO木下ってどうしょうもないクズ野郎やなwww≫

≪TKO木下は腹切っても反省しなさそう あの調子じゃあ復帰なんて一生無理≫

≪甘やかされて育った大人の成れの果て。見ててキッツい。プライドばっか高くて無いわ。≫

≪もう地上波TVは不愉快だから出ないで欲しいわ≫

≪ナダルのクズさは笑えるのに、 TKO木下のクズさは笑えない≫

≪TKO木下嘘ばっかだわ。 本当に反省したとは言えない≫

≪TKO木下。クロちゃんやナダル級の嘘だらけのクズエピソードだ≫

≪TKO木下まじでクソ人間過ぎて、ヤバいんだけどもwww≫

≪TKO木下って、ナダルよりクズやな…≫

≪反省は1ミリもしてないな笑≫

≪TKO木下この番組以外絶対通用しねえ≫

と、YouTubeのBAD評価同様、酷評の嵐となってしまいました。

反省したつもりではいますが、根本的にその方法を間違えてしまっている木下さん。

しっかりと心を改め、またテレビ戻れる日が来ることを願っています。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez