SNSで最新の記事を受け取る

白石麻衣、卒業前のライブ配信で放送事故…視聴者「残念すぎる」「一気に冷めた」

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

28日に乃木坂46を卒業した白石麻衣さん。

同グループの卒業を記念し、自身のYouTubeチャンネルにおいて「乃木坂46白石麻衣卒業コンサート前日生配信」と題したライブ配信を行いました。

しかし、そこで提供されたミルクレープをめぐり、波紋が広がっています。

ad
スポンサーリンク

白石麻衣、卒業前ライブ配信で放送事故…視聴者「残念すぎる」の声

28日に乃木坂46を卒業した白石麻衣さん。

同グループの卒業を記念し、自身のYouTubeチャンネルにおいて「乃木坂46白石麻衣卒業コンサート前日生配信」と題したライブ配信を行いました。

配信の冒頭、「いよいよ明日28日、卒業コンサートが行われるということで…」と自身の卒業コンサートについて触れ、「今の気持ちは…やっと実感湧いてきた」と神妙な面持ちで話しはじめました。

ファンの皆さんに対して様々な思いを語っている最中、「ミルクレープご注文のお客様〜」と突如として乃木坂46のメンバー・生田絵梨花さんがサプライズ登場。

これには白石さんも「え、ヤバい!神店員来た〜」と驚いている様子。

生田さんは「お客様が注文していたミルクレープでございます」と差し出し、ろうそくに火が灯された状態の大きなミルクレープを手渡していました。

「誕生日配信呼ばれてなかったから、バースデーをもう一度ということで」と理由について言及をした生田さん。

「顔のむくみとか気にならなければ…今食べてもいいよ」と白石さんに問いかけると、「あ〜もう気にしない!全部食べる」と白石さんは嬉しそうに語っていました。

卒業の実感が湧いてきたのか、白石さんが涙を流す場面も見受けられましたが「ケーキ食べて涙止めよ」と語り、ミルクレープを食べ始めます。

しかし、食べている途中音声トラブルに見舞われ、2人の声が全く聞こえなくなってしまう事態に。

これにはすかさず白石さんがスケッチブックに「声聞こえてる?」と書き込み、その後も6分間ほど無音声の状態が続いていたことから、「新しく配信し直すので皆さんそちらに来てください!!ゴメンナサイ!!」とつづり、頭を下げました。

新しく配信をしなおす形が取られたのですが、実際には配信はストップしておらず、カメラが回っていないと勘違いした2人が、ミルクレープを別皿に移し、スタッフが回収する場面が流れてしまったのです。

無事、配信が再開された後に2人は「ごちそうさまでした」と空の皿を視聴者に見せつけ、あたかも食べたかのように振る舞っていました。

現在、白石さんのYouTubeチャンネルにはライブ配信のアーカイブが残されておりますが、肝心の場面はカットされており、確認することは出来ないのもの、配信を閲覧していた視聴者によって問題部分が録画されており、拡散されています。

この一連の騒動を受け、ネット上では、

《まいやん、残念すぎる》

《まいやんのケーキ動画見てなんか一気に冷めた〜さよなら私のまいやん》

《まいやん…嘘だよね…?》

例のまいやんケーキのけてしれっと完食しましたって動画見たけど、酷いな。意図がわからないし、何の違和感もなく毎回そんなことやってるんだろうなってって感じ

といった否定的な意見が寄せられる一方、

《まいやんケーキ完食事件の動画やばい笑ったww》

《いちいちこんなんで騒ぐとかしょうもな》

《まいやんの卒業に水差してんじゃねーよ》

などのフォローする声も寄せられていました。

「前日あんなにケーキ食べたのに肌の仕上がりがすごい」や「体型維持できてんのすごいな〜」という容姿に関する意見や、スタッフが後で食べたという仮説に基づき、「まいやんとの間接キスは羨ましい」といった意見までも。

実際のところ、ミルクレープの行方はどのようになったか分からず、食べ物を粗末にしたという点には当てはまらないのかもしれませんが、完食せずに「食べました」とアピールした姿勢を残念がるファンも少なからずいる模様です。

(文:服部慎一)

※記事に関する訂正とお詫び

本記事のタイトルや見出しにおいて、白石麻衣さんはミルクレープ(ケーキ)を捨てていないにもかかわらず、「捨てた」と表現してしまったことに関し、視聴者ならびに読者の皆様へ誤解を招いてしまったことをお詫び申し上げます。

また、関係各位の方々にもご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

「捨てた」という表現については、訂正をしております。