SNSで最新の記事を受け取る

鷲見玲奈、『競馬BEAT』で下着が丸見えになるハプニング…視聴者「見えてるじゃん」

スポンサーリンク
アナウンサー

(※画像はイメージです)

27日に放送された「競馬BEAT」(東海テレビ)。

ゲストにフリーアナウンサー・鷲見玲奈さんを迎え、メインレースである中京競馬場で開催の「神戸新聞杯GII」を中継しました。

しかし、その鷲見さんの衣装から、下着の一部が見えているとして大きな反響が寄せられています。

スポンサーリンク

ad
スポンサーリンク

鷲見玲奈、生放送で下着が丸見えになる放送事故…視聴者「見えてるじゃん」

27日に放送された「競馬BEAT」(東海テレビ)。

ゲストにフリーアナウンサー・鷲見玲奈さんを迎え、メインレースである中京競馬場で開催の「神戸新聞杯GII」を中継しました。

鷲見さんといえば、局アナだったテレビ東京時代に同局の競馬番組「ウイニング競馬」でおよそ1年間にわたりアシスタントを務めたことから、競馬好きとしても知られる方。

競馬好きがこうじてか、同局を退社後にも「馬好王国〜UmazuKingdom〜」(フジテレビ系列)や、「みんなのKEIBA」(フジテレビ系列)に出演をするなど、競馬関連の仕事のオファーも積極的に受けています。

そんな鷲見さんが今回出演をしたのは「競馬BEAT」(東海テレビ)と呼ばれる競馬番組。

同番組は、MCを雨上がり決死隊・蛍原徹さん、東海テレビ・恒川英里アナが務めており、毎週、旬の競馬好きタレントが生出演する番組として知られています。

27日の放送分では、競馬好きの鷲見さんが出演をしていたのですが、視聴者はその衣装に釘付けの様子。

「え、待って下着丸見えじゃない?」

「これって放送事故でしょ?」

競馬番組であるにも関わらず、SNS上には上記の様な意見が寄せられていたのです。

「鷲見アナは白色のノースリーブのワンピースを着用していたのですが、カメラの角度の状況によって下着の紐部分が丸見えの状態になっていました。SNS上には放送時のキャプチャー画像も拡散されており、一部ファンの間では盛り上がりを見せています。」(芸能誌ライター)

どうやら、鷲見さんの衣装がノースリーブだったことから、下着の一部が見えるというハプニングが発生してしまった様です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鷲見玲奈、実際の衣装はとってもキュート

下着の一部が丸見えとなってしまった鷲見玲奈さん。

では、放送時に着用していた衣装は、どの様なものだったのでしょうか。

鷲見さんは自身のインスタグラムに、放送時に着用していた衣装を公開しております。

確かにこれを見ると、ノースリーブであることが伺えますし、とってもキュートな印象を受けます。

この衣装には、ファンからも

《衣装が爽やかで、よく似合ってますね》

《めっちゃ可愛いワンピース!》

《今日もめっちゃ綺麗ですよ》

《最高です》

といった、意見が寄せられるほど。

ノースリーブは夏の間でしか拝見することができないため、視聴者にとっては貴重な放送回になったことでしょう。

(文:服部慎一)