鷲見玲奈、貴重なJK時代の『制服姿』を公開!ギャルっぽいとの指摘に「ギャルの基準って何?」

スポンサーリンク
タレント

(※画像はイメージです)

22日、フリーアナウンサーの鷲見玲奈さんが自身のInstagramを更新。

高校時代の写真を投稿し、ファンからは、「完成されている」「可愛い」という評判が上がっております。

鷲見さんの完成された高校時代の写真とはどの様なものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

鷲見玲奈、貴重なJK時代を公開 ファン「こんな同級生いたら告白してます!」

22日、フリーアナウンサーの鷲見玲奈さんが自身のInstagramを更新。

貴重な女子高生時代の写真を掲載しました。

新型コロナウイルスの影響で、自宅に篭っていることが多いという鷲見さんは、先日公開した小学生の写真に続き、昔の写真を数多く投稿している様。

地元の岐阜県から大学に進学したエピソードも語り、滑り止めで受験した大学が全て不合格だったと投稿にオチをつけ、笑いを誘っていました。

この投稿をInstagramで見る

. 相変わらず家に篭っているので、昔の写真を📸 . これは学生時代✨ . . 高校までは岐阜で、大学から東京へ。 高校時代は、ほとんど塾に時間を費やしていた気がします。 滑り止めに全部滑ったときは、本当にどうなるかと思いました…💦 . . . 大学では、4年間、県人寮に入って、門限や規則にブーブー文句を言いながら過ごしたなぁ😂 . なんだかはるか昔の記憶のよう… と思ったら、本当に結構前のことでした😳笑 . 来月は30歳の誕生日。 貴重な20代の最後が、コロナによって失われていきます… . コロナめ😭😭😭 . . . しかし、最前線で働いて下さっている医療従事者の方々や、止まってしまうと私たちの生活が成り立たなくなるライフラインに関わるお仕事をされている方々に感謝して、 私たちは私たちにできる最大限のことをしていくしかないのだと、 それが、外を出歩かないことなのだと、日々自分に言い聞かせて過ごしています😌 . みなさんの明日が守られますように。 . #stayhome

鷲見玲奈(すみれいな)(@sumi__reina)がシェアした投稿 –

高校時代も今と変わらぬ美貌であることから、

「こんな同級生いたら告白してます!!」

「可愛すぎます!もう高校生の時点で鷲見玲奈が完成されてる」

「高校時代も変わらず美しい」

などのコメントが寄せられておりました。

 

スポンサーリンク

鷲見玲奈、ギャルっぽいとの指摘に…「ギャルの基準が知りたい」

自身の貴重な高校時代の写真を投稿した鷲見玲奈さん。

可愛い、美しいという声が上がる一方で「ギャルだったんですか?」、「リボン下げ下げ、ギャルしてたの?」という意見も。

よほど、「ギャルっぽい」という意見が目立ったのか、鷲見さんは自身の投稿に付け加える形で、「これ、ギャルなんですか?みなさんのギャルの基準が知りたいです…!!笑」とコメント。

「株式会社ネオマーケティング」が2019年に行った大規模なネットリサーチによれば、ギャルの基準とは「派手な服装」、「過度な露出」、「まつげエクステ」、「カラーコンタクト」、「茶・金髪」など、ヘアメイクから服装まで多岐に渡るといます。

また、ノリの良さや「ギャル語」と呼ばれる独特の言語を使うこともギャルの定義だとされており、若年女性向け情報誌「egg」に起用されている様なモデルが、一般的にはギャルとの認識があるとのこと。

しかし、明確な基準があるわけでもなく、受け手がギャルだと感じればそうなってしまうのも事実。

鷲見さんの場合、黒髪でメイクも派手ではないものの、制服のリボンを緩めるという着こなしをしており、ピースサインもどことなくギャルのそれに近かったことから、ギャルではないかと言われたのかもしれません。

昔の思い出写真を投稿し、ギャルだとの意見が寄せられて鷲見玲奈さん。

自分でも思わぬ反響に、驚いていることでしょう。

(文:服部慎一)

コメント