SNSで最新の記事を受け取る

柏木由紀、MBSラジオ降板の小倉優香には言及せずも…冒頭部分のあいさつが「すごい」と話題に

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

26日に放送された、「アッパレやってまーす!水曜日」(MBSラジオ)

同番組では、モデル・小倉優香さんの降板が決定した直後の放送だっただけに、注目が集まっていました。

また、小倉さんの降板が決定した直後の柏木由紀さんの発言も話題に。

スポンサーリンク

ラジオ生放送で直訴の小倉優香、番組を降板

「アッパレやってまーす!水曜日」を放送する、毎日放送(MBS)が26日、会見を開き、三村景一代表取締役社長が小倉優香さんの騒動に言及しました。

小倉さんをめぐっては、先月29日放送の同番組で生放送中に「辞めさせてください」と直訴したことが波紋を呼び、その後ラジオ番組には姿を見せずにいました。

この問題を受け、三村社長は書面で「小倉優香さんには、ご本人のご希望どおり番組を降板いただきます」と発表。

26日に、ラジオの降板が正式発表されました。

これを受けネット上では様々な意見が寄せられ、小倉さんのやり方がよくないという意見や、番組が辛くなって病んだり、精神的に不安定になる前に辞めれてよかったなど、賛否両論の論争に。

タレントのが生放送中に番組降板を申し出るという前代未聞の事案だっただけに、先月29日以降は、小倉さんや同番組の一挙手一投足が注目されていました。

しかし、三村社長の「ご本人のご希望どおり」という文言に怒りが滲み出ているという意見も少なくなく、波紋は広がりそうです。

そうはいうものの、同局としては正式に出入り禁止にするような処置は取らないとのことでした。

 

スポンサーリンク

小倉優香のラジオ降板後初の放送で、柏木由紀の挨拶が話題に

「アッパレやってまーす!水曜日」の正式な降板が決定した小倉優香さん。

番組は、毎週水曜日の22:00〜放送ということで、26日、小倉さんの降板後初の放送がされました。

番組冒頭、出演者であるケンドーコバヤシさん、アンガールズのお二人、そして、AKB48・柏木由紀さんらが挨拶をします。

いつものように、軽快に下ネタを放り込んでくる男性メンバーを尻目に、柏木さんは「とっても美味しいビスケットを見つけました。AKB48の柏木由紀です」とコメント。

これには、男性メンバーもいつもと違うあいさつに驚きを隠せず、「今日はいろんな人が聞いてるかもしれないからって〜」とケンドーコバヤシさんもツッコミます。

「とっても美味しいビスケットを見つけたので、報告したいな〜っと思って」と冒頭部分のあいさつについて理由を説明した柏木さん。

ネット上からも「アッパレ水曜小倉優香さん降板したタイミングで下ネタやめるあざとい女、柏木由紀」などのコメントが寄らるほど。

この流れの中、「さて、みなさん、小倉さんのね突然の降板発言がありましたけど、みなさんにビックリさせてしまったと思うんですが…」とケンコバさんが話し始め、「彼女なりのいろんな考え、思いがあったということで…番組を卒業することに(なりました)。まあ、またどこかで会えたりもするでしょう」と騒動について言及。

小倉さんからの直接のメッセージは来ていないとした上で、「1年ぐらいですか?楽しい思い出もあるでしょうから、みなさん、どこかで見られたら応援してあげてください」とケンコバさんなりのエールを送っていました。

また、ケンコバさんは柏木さんの冒頭部分のあいさつについて、処世術がすごいと絶賛。

「でも、今までそんなこと言うたことなかったよね?『美味しいビスケットつけましたった』って」と、小倉さんの降板直後の放送であるからこそ、慎重なあいさつをした柏木さんをイジり、笑いに包まれていました。

この処世術があるからこそ、長らく芸能界で活躍できているのかもしれません。

(文:服部慎一)