SNSで最新の記事を受け取る

いとうあさこ、24時間テレビのマラソンの裏側を暴露…壮絶すぎるその内容とは?

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

9日に放送された「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系列)。

同番組に出演したお笑い芸人・いとうあさこさんが、昨年出演した「24時間テレビ」の収録の真相を語りました。

壮絶な暴露話にスタジオは騒然。

いとうさんが語った「24時間テレビ」の真実とは?

【関連】いとうあさこ、男運がなかった?イッテQで「100%結婚する」との占い結果が出るも… 

スポンサーリンク

いとうあさこ「持っていかれる」24時間テレビの真実を暴露…アリエナイ収録に視聴者絶句!

9日夜に放送された「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系列)。

この日、同番組に出演したお笑い芸人・いとうあさこさんが、日本テレビ系列で毎年放送されている「24時間テレビ」の舞台裏を語りました。

その24時間テレビの名物企画でもある「チャリティマラソン」。

昨年、いとうさんはハリセンボン・近藤春菜さんらと駅伝形式で同企画に臨みました。

しかし、このチャリティマラソンの最中、いとうさんが「気絶」していた噂がまことしやかにささやかれているよう。

「最後の方、気を失っていたって?」と、嵐・櫻井翔さんの質問に、「(意識を)持っていかれる」と回答したいとうさん。

信号などで足を止める度に、意識を失い、気力だけで走っていたことを明らかにしたのです。

壮絶な収録の実態に、スタジオは驚愕。

「観てて楽そうではないけど、そんなになの?」

「走って気を失うってどんだけ……」

と、視聴者も衝撃の事実に驚きを隠せない様子でした。

チャリティマラソンをしていた本番のことを、「あまり記憶にない」と話すいとうさん。

出演したタレントしか理解できない過酷さなのでしょう。

 

スポンサーリンク

マラソンで気絶するのは貧血?過去にはジミー大西さんも、いっこく堂さんも…

24時間テレビでのチャリティマラソンで、気絶を失いながらも走っていたいとうあさこさん。

実際、マラソンで気を失うことは多いのでしょうか。

激しい運動をすると、血液中で酸素を体中に運ぶ「ヘモグロビン」が破壊されると言います。

これは、ヘモグロビンを覆う膜が非常に破れやすく、運動の衝撃で破壊されてしまうためのよう。

結果、酸素を体中に運ぶことができずに酸欠に似た状況に陥り、めまいや貧血と同様の症状が起きるのです。

過去、いとうさんのようにマラソンをして気を失ったタレントがいます。

タレント・ジミー大西さんも過去にマラソン大会中に気を失いながらも完走、腹話術師・いっこく堂さんはマラソン後に飲酒をしたところ倒れる事態に。

このことから、いとうさんもマラソン中に貧血状態を起こしていたのだと考えられます。

何事なく昨年の放送は終わりましたが、出演するタレントの健康周りには注意するべきなのでしょう。

(文:有馬翔平)