お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

木下優樹菜、芸能界引退の理由が衝撃的!インスタを削除後、今後の活動はYouTubeに進出?

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

6日午後、芸能界からの引退を発表したタレント・木下優樹菜さん。

昨年起きた「タピオカ恫喝騒動」から長期間芸能活動を休止していましたが、今月1日に復帰したばかり。

しかし、わずか5日後の引退に驚きの声が上がっています。

一体なぜ、木下さんは引退を決意したのでしょうか。

【関連】木下優樹菜「本日からよろしくお願いします」芸能活動再開を報告も…ネットでは「図々しい」と批判の声

ad
スポンサーリンク

木下優樹菜、復帰から5日で引退へ!原因はインスタ上での「ファンの裏切り」?

6日午後、タレント・木下優樹菜さんが芸能界を引退することを発表しました。

木下さんは昨年、実の姉が勤務していたタピオカ店の従業員をSNSで恫喝、それが明るみになり芸能活動を休止していました。

それから8ヶ月後の今月1日、世間からの批判が収まらないまま木下さんは芸能界へ復帰。

しかし、復帰後わずか5日で芸能界を引退する決心をしました。

木下さんの引退の報道を受けて、ネット上では「自業自得」と、木下さんを突き放す意見が続出。

ただ、その中に「なんで復帰したのだろう?」と、今月1日の復帰に対して疑問抱く声が。

では、木下さんが復帰直後に引退という道を選んだワケとは一体何なのか。

それはInstagramでの復帰報告が関係していると言われています。

現在、木下さんのInstagramは削除されているため閲覧することが不可能になっていますが、芸能活動復帰直後、「失われた信頼の回復のため、全力で努力してまいります」とInstagramに投稿した木下さん。

しかし、フォロワーが520万人にいるにもかかわらず「イイネ!」を押したファンは16万人ほどしかいなかったことが、致命傷になったのではないかと指摘されているのです。

木下さんは、「木下組」というファンクラブを設立、主にファン層は主婦を中心に人気を博していました。

ファン一人一人の名前を覚えるなどの熱の入れようでしたが、復帰が明けてみれば支持してくれたのは少数のファンでしかなかったという現状が、木下さんに大きな衝撃を与えたと見られているのです。

「事務所総出」という言葉で恫喝した木下さん。

騒動の後には、総じて出てくれる人を失ってしまっていたのでした。

 

スポンサーリンク

木下優樹菜の今後は?Youtube進出が有力視される…

恫喝騒動をきっかけに、芸能界から身を引いた木下優樹菜さん。

気になるのは今後の活動です。

ネット上には、前夫のFUJIWARA・藤本敏史さんによる養育費で、仕事もしないのではないかという意見も散見できますが、一番有力視されているのはYoutube進出。

これまで、雨上がり決死隊・宮迫博之さんや、TKO・木下隆行さんなど、芸能界で騒動を起こした人たちがたどり着いた先はYoutubeでした。

宮迫さんは開設からわずか半年で、チャンネル登録者が100万人を超すなど、今となっては人気チャンネルの1つなっています。

再生回数も平均して10万回は必ず達しており、安定した収入があると思われます。

かつてはママタレとして注目を浴びていた木下さん。

そのスキルを活かしてYoutubeに乗り込む可能性は低くはないと思われます。

(文:有馬翔平)