お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

手越祐也、結婚していた?退所後の会見「僕にも家族がいる。養わなければ…」発言に、ファンも騒然

スポンサーリンク
アイドル

(画像がイメージです)

23日に行われた、手越祐也さんのジャニーズ事務所退所後初の会見。

先日、写真週刊誌「文春オンライン」(文藝春秋)によってステイホーム期間に外出していたことが明らかとなり、19日にジャニーズ事務所との契約が解除された手越さんですが、会見の中で発言をした、とある一言が注目を集めています。

手越さんの一言とは、一体どのようなものだったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

手越祐也「僕にも家族がいる。養っていかなければいけない」発言に、ファン「内縁の妻でもいるの?」

23日に行われた、手越祐也さんのジャニーズ事務所退所後の初の会見。

手越さんをめぐっては、先月12日に、週刊文春によって女性スキャンダルが報じられたことがきっかけとなり、事務所を退所するまでに追い込まれています。

手越さんは会見冒頭、「僕はいまだに、ジャニーズ事務所そして、NEWS、そして、NEWSファンのことは心から大好きです。」と感謝の念を伝えると、「メンバーとの間に何か問題やトラブルがあったっていうのは、1ミリもございませんし、もっというとジャニーズ事務所との間に、大きなトラブルがったということもございません」と、あくまで円満な契約解除であることを強調。

文春によってスクープされた「キャバクラ手越」についても経緯などを丁寧に説明し、ジャニーズ事務所のチーフマネージャーには当時、外出することを伝えていたとも明かしました。

ジャニーズ事務所の退所については、今年の3月から話しているとした上で「男、手越祐也32歳としてもう一回、ジャニーズという事務所に甘えずに、もうワンステップ、ステップアップする勝負がしたい」と退所の理由についても言及。

新型コロナウイルスの影響で、世界が変わることを意識した手越さんは、自分自身も変化しなければならないと覚悟を決め、メンバーと楽屋で4人きりで話したそう。

「この公演が終わったタイミングで退所をする。次の夢に向かって進んでいこうと思ってる」

ここで勝負しないといけないと感じた矢先、コロナで公演ができなくなってしまった結果、とある不安が手越さんを襲ったそう。

会見ではその当時の不安を「退所日を言い渡された時に、仮に、全く準備をしていなかったら、僕はその間無職になってしまうし、僕にもやっぱ家族がいるので、家族を食べさせていかなきゃいけない」と口にし、振り返りました。

手越さんは家族を養っていくために、あえて厳しい道を選んだというのです。

これには手越さんのファンからも、

《手越の家族大丈夫?手越が働かないと食べていけないのか》

《手越、結婚してるの?俺にも家族がいて養っていかないといけないって》

《手越が食べさせていかないといけない家族って誰?内縁の妻でもいるの?》

《手越くん家族を養ってけばならないって言ってたけど、彼一人暮らしじゃなかったのか》

《結婚してるとか子供いるとかじゃないよね…?》

などの意見が殺到し、騒然としている様子でした。

 

スポンサーリンク

手越祐也、結婚している?左手の薬指には…

ジャニーズ事務所の退所後、初の会見をした手越祐也さん。

会見の冒頭、経緯を説明する際にポッと飛び出た「僕にも家族がいる」という意味深な発言に、ファンも騒然としています。

手越さんのファンらは、「家族って誰のこと?」と気にしている様子でしたが、一部ファンによれば、結婚をしているという情報も。

「ジャニーズカウントダウンだったか忘れたけど、なんかの時に左手の薬指に指輪つけてたんですよね。やっぱり結婚してたんですかね」(ネット上の情報)

こうした情報もあることから、もしかすれば手越さんはすでに結婚をしており、”養って”いかなければならない「家族」が存在しているのかもしれません。

しかしながら、手越さんは会見の中で「僕はシングルマザーで育って、お父さんも数年前に他界しています。一人っ子で僕が大黒柱ですし、母を扶養に入れていて、犬もいます」と、”養っていく家族”について言及をしており、結婚などは関係ない模様です。

ジャニーズ事務所を退所し、新たなスタートを切った手越さん。

将来のビジョンに向かって、全力で突き進んでくれることを祈るばかりです。

(文:服部慎一)