大原優乃、「ヌードは撮ったことある?」の質問に衝撃の回答…ファンも「すごい勇気だよな」

SNSで最新の記事を受け取る
タレント

画像:時事

22日に放送された「バラいろダンディ」(TOKYO MX)。

同番組にリモート出演したグラビアアイドルの大原優乃さんが、モデルである道端アンジェリカさんのヌードデビューに対してコメントした、と話題になっています。

大原さんはヌードデビューに対して、どのような意見を持っているのでしょうか。

コメントを見る

スポンサーリンク

大原優乃、ヌードデビューを果たす道端アンジェリカに対して「勇気ある行動」と称賛

22日に放送された「バラいろダンディ」(TOKYO MX)。

同番組にリモートゲストとして、出演したのはグラビアアイドル・大原優乃さん。

大原さんはユニットDREAM5のダンスメンバーとしてデビュー後、高校二年生にグラビアアイドルと女優の活躍を始めています。

今回飛び込んできたニュースは、道端アンジェリカさんが初ヌードに挑戦すると発表したというもの。

道端さんの旦那さんが昨年、恐喝の容疑から逮捕され道端さんも現場に居合わせたこともあり容疑をかけられていました。

道端さんは不起訴になったものの風評被害もあり、芸能界を休業していましたが、今月14日に芸能活動を再開します。

スタジオメンバーは、道端さんのヌードデビューに対して、再帰をはかっているのではと予想しました。

道端さんの話題を受け、大原さんがヌード写真を撮影しているかを尋ねられると、

「撮ってないです。だから本当にすごい覚悟のいることだと思うし、写真って今だとネットですぐ検索して出てきちゃう時代じゃないですか。だから、より一層勇気もいると思うし、かっこいいなと思いました。」

と、ヌード写真をとっていないと強調しつつも、道端さんの行動を称賛しました。

この番組の視聴者からは、

「ゆうのちゃんはヌードデビューはなさそうかな」

「グラビア以上のことはやってくれないのか」

「道端さんもすごい勇気だよな」

など、ヌード写真を公開しないことを残念がる声などが寄せられました。

 

スポンサーリンク

大原優乃のグラビアデビューに対する両親の反応とは?グラビア芸能人と両親に残るわだかまり

ヌードに対して覚悟がいることだと発言するものの、自身はヌードに挑戦していないと大原優乃さんは告白しました。

ヌード写真やグラビアの写真は、大原さんの言う通り、現代社会ではデータとして残ってしまうため、自分の体をさらすには少々、覚悟が必要だと思われます。

このように体をさらすことに、大原さんのご両親はどう思っているのでしょうか。

大原さんはお母さんにはグラビアの仕事をやることを伝えるも、お父さんには恥ずかしくて伝えられなかったとのこと。

お父さんはグラビアデビューを知ると、大原さんの覚悟がわかり、背中を押すことはしたものの、大原さんのグラビアを見たことはなく、現実を受け止めてはいない様子だったそうです。

そんな親子のわだかまりも残っていることもあり、以前放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)で、大原さんが実家に帰り、お父さんに自身の写真集をプレゼントするという企画が放送されます。

お父さんは写真集を見ると、

「頑張ったんだなと思う。今まで応援してくださった肩もたくさんいると思うし、スタッフさんとかお世話になっているので、そこの感謝を忘れず頑張ってください」

と、大原さんのグラビアとしての活動を認め、わだかまりは消えたようでした。

ヌードに挑戦することに対して、勇気がいる行為だと発言した大原さん。

グラビアやヌードの活動をされる芸能人を持つ親御さんは、大原さんのご両親のようにわだかまりを抱えてしまう方が多いでしょう。

デビューするかどうかの最終的な判断は自身によりますが、今まで育ててくれた親御さんから理解を示してもらうのも一苦労なのだと思います。

(文:M.K)

コメントを見る

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました