ローラ、小麦色に焼けた肌&アレが丸見えな大胆なショットを披露…ファン「女神だ」「艶やか」

SNSで最新の記事を受け取る
タレント

画像:時事

22日、モデルのローラさんが自身のインスタグラムを更新。

小麦色にこんがり日焼けした美しい姿を披露しました。

ローラさんの美しい姿とは、一体どのようなものだったのでしょうか。

コメントを見る

スポンサーリンク

ローラ、小麦色に焼けた肌&アレが丸見えなショットを披露…ファン「女神だ」

22日、モデルのローラさんが自身のインスタグラムを更新。

80年代風の前髪を作ったことを報告するとともに、大胆な姿を披露しました。

ローラさんといえば、圧倒的なスタイルと美貌を武器にモデルとして活躍していたかたわら、持ち前の明るいキャラクターでバラエティ番組などにも引っ張りだこだった人物で、2014年にはアメリカ・ロサンゼルスに移住し、活動拠点をアメリカに移しています。

現在は、自身のプロデュースするファッションブランドを立ち上げたり、YouTubeに情報を発信するなど、モデル業をはじめ様々な活動をしているローラさん。

そんな彼女が公開した今回の投稿では、美しいデコルテと背中が全開となった姿が公開されました。

ローラさんは、日本でも「ファッションアイコン」としての人気もあり、ライフスタイルやファッションに憧れを抱く人がいることから、今回の投稿に対しても

《めちゃくちゃカッコいいです。惚れ惚れする》

《ローラちゃん女神様〜》

《セクシーすぎて逆に男前》

《ローラの肌の色めちゃくちゃ好き》

《美しすぎる、艶やかです》

といった、称賛の声が相次ぎました。

 

スポンサーリンク

ローラも真似する、「80年代風」の前髪とは?

ローラさんは、大胆な衣装で背中全開のショットを披露しましたが、それと同時に「80年代風」な前髪を披露しています。

では、80年代風な前髪とは一体どのような前髪を指すのでしょうか。

女性の間で80〜90年代に流行した髪型といえば、「ワンレン(ワンレングスカット」や、「シースルーバング」と呼ばれるものがあります。

前者は、バブル期に流行した髪型で、いわゆる前髪を掻き上げるような仕草が特徴的な髪型。

一方の後者は、適度に額が透けて見える(シースルー)程度までボリューム感を削いだもので、薄い前髪といった特徴があります。

また、髪の毛の全体のボリュームがたっぷりあるのも80年代の髪型の特徴で、ローラさんの前髪はそこにくしゃっとしたような無造作感をプラスしたのも、現代風のアレンジと言えます。

現代では、ヘアスタイルも80〜90年代の”レトロ”な髪型がリバイバルを起こしております。

気になった方は、「シースルーバング」や「ワンレン」といった髪型をオーダーしてみてはいかがでしょう。

(文:服部慎一)

コメントを見る

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました