お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

冨永愛「頑張って作ったのに…」しゃべくり007放送中にガチギレ!「悪ノリが酷い」と番組に批判殺到

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

8日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系列)。

同番組にゲストで出演した、モデルの冨永愛さんが番組内でガチギレした、と話題になっています。

冨永さんはなぜ、ガチギレをしたのでしょうか。

【関連】中川大志「こんなはずじゃ…」しゃべくり007持ち込み企画が散々な結果に…「胸糞悪い」と批判殺到

ad
スポンサーリンク

冨永愛、自身の企画が潰されたことにガチギレ!「悪ノリがすぎる」と番組批判の声

8日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系列)。

同番組にゲストで出演したのは、モデルの冨永愛さん。

今回の企画は、冨永さん持ち込みの、美へのこだわりをクイズ、に対して回答するもの。

第一問である「『食べても罪悪感ゼロ!』最近モデルも食べているスイーツとは?」が出題されると、

「カツカレー」「ラーメン二郎」「寿司」などと、ボケ倒すスタジオメンバー。

正解は「エナジーボール」と呼ばれるグルテンフリー、砂糖が入ってないお菓子です。

第二問は、「愛用している高額な美容器具とは?」という問題。

こちらに対して、真剣な顔で「歯ブラシ」と言うボケで、なかなか正解にたどり着きません。

最後の「1番!すごいなと思ったモデルは?」という問題に対し、「ジャイアント馬場」や「キリン」という回答で、冨永さんも苦笑いの様子。

このようなボケが続き、収録時間が過ぎてしまうことに。

結果、問題の途中でスタッフから打ち切られてしまいました。

このことに対して冨永さんは、「私すごい頑張って9問作ってきた。スタッフと1週間掛けてクイズ考えた。3問しかやってない。いっぱいあったんだよ」と、やや怒った口調で発言。

この放送を見た視聴者からは、

「悪ノリがすぎるよ」

「冨永愛さんの話聞きたかったのに」

「長すぎボケでつまらなくなった」

「ゲストにもっとスポットライトあてて欲しい」

と、番組の出演者のボケの度が過ぎている、との意見が殺到しました。

 

スポンサーリンク

冨永愛以外に、「しゃべくり007」で被害にあった方は?中川大志の企画も総崩れ

ゲストで出演した冨永愛さんの問題に対して、ボケの繰り返しで冨永さんや、視聴者から批判が殺到しました。

冨永さんのように、同番組のゲストに出演した方で、ぞんざいに扱われた方はいたのでしょうか。

俳優の中川大志さんは以前同番組に出演した際、トークも企画も自分で持ち込んだとのこと。

中川さんは自身で決めた企画が、分刻みのスケジュールをされていましたが、徐々に番組出演者によってずらされていきます。

几帳面である中川さんをイジり倒し、中川さんが一番やりたかったという、同番組のメンバーによるドラマも実現することはできませんでした。

自分の計画が崩れたことに対して、中川さんは「こんなはずじゃなかった」と困惑。

この回の放送でも、同番組の出演者のボケによって、番組自体は面白くなるものの、ゲストの方にスポットが当てられていない、と批判的な視聴者の声が寄せられました。

中川さんといい冨永さんといい、せっかくきたゲストへの敬意が払われていないことを、不快に思う視聴者も多いようです。

ゲスト出演し、クイズを9問考えてくるも、スタジオメンバーのボケで企画が、ほとんど進行しなかった冨永さん。

ゲストの意外な一面を番組内で見ることを、楽しみにしている視聴者も多いと思われます。

同番組は少し度が過ぎた脱線をしていることもあるため、今後は改良していく必要があるかもしれません。

(文:M.K)