SNSで最新の記事を受け取る

中川大志「こんなはずじゃ…」しゃべくり007持ち込み企画が散々な結果に…「胸糞悪い」と批判殺到

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

27日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系列)。

同番組に出演した俳優・中川大志さんが持ち込んだ企画が、出演者によってハチャメチャな結果に。

持ち込んだ企画が、上手く進行しなかったことを残念がる中川さん、その様子に「かわいそう」と同情の声が寄せられています。

中川さんが持ち込んだ企画とは、どのようなものだったのしょうか。

スポンサーリンク

中川大志「こんなはずじゃ…」持ち込み企画がハチャメチャ!「胸糞悪い」と批判殺到!

27日夜に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系列)。

この日、ゲスト出演した俳優・中川大志さんが自身で考えた企画を持ち込みました。

「将来、映画監督になりたくて……」

出演したいと以前から思っていた同番組で、中川さんがどうしてもやりたかった企画は、「ドラマの撮影」。

それも中川さんが監督をするというもの。

この日のために中川さんは、外出自粛の時間を費やして、脚本と演出まで考えてくるという気合いの入れよう。

しかし、いざ同番組のレギュラー出演者に配役して撮影を始めると、終始真面目に取り組まない出演者たち。

中川さんは何度も撮影を止め、指示を出しますが、最後まで出演者はまとまらずハチャメチャな結果で終わってしまったのです。

中川さんは「こんなはずじゃなかった……」と、肩を落としましたが、その様子に視聴者からは怒りの声が。

「大志くん、本気で臨んでたのに……かわいそう」

「身内だけ盛り上がってそれでいいの?ひどすぎる!」

と、ネット上では、同番組の出演者たちへ批判が寄せられていました。

 

スポンサーリンク

中川大志の持ち込み企画!外出自粛中に考えた企画だった!

持ち込んだ企画を、満足のいくように進行させてもらえなかった中川大志さん。

番組終了間際には、外出自粛中に企画を練ったことを明らかにしていました。

本日で緊急事態宣言が発令されてから、ちょうど3週間。

中川さんは、どのような外出自粛の生活を送っているのでしょうか。

中川さんといえば、「国宝級イケメン」にも選出されたことのある人気俳優。

ドラマ、映画にテレビCMと大忙しの日々を過ごしているようで、自粛生活は普段できない、海外ドラマの一気見や愛犬の触れ合いといったことに時間を費やし、有意義に過ごしているよう。

その貴重な時間の合間に考えた、今回の企画。

「しゃべくり007」では、レギュラー出演者は盛り上げながらも、キチンと中川さんの企画をやり遂げるべきだったのではないでしょうか。

お笑いのプロとして中川さん、そして視聴者を満足させられなかった事実が残念に思えて仕方ありません。

次回の出演では、納得のいく放送を望みます。

(文:有馬翔平)