お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

クロちゃん、11日間継ぎ足したおでんの写真を投稿も…「ゴミにしか見えない」「キモすぎ!ホラーじゃん」の声

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

1日にお笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが、自身のInstagramを更新。

クロちゃんが自身の料理を公開するも、批判的な意見が殺到した、と話題となっています。

クロちゃんはどんな写真を、投稿したのでしょうか。

【関連】クロちゃん、43歳にして人生初の『クレジットカード』を作成も…その理由に視聴者「格が違うな!」

ad
スポンサーリンク

クロちゃん、11日間継ぎ足したおでんの写真を投稿!「ゴミにしか見えない」と批判殺到

1日にお笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが、自身のInstagramを更新。

クロちゃんは、新型コロナウィルスの影響による自粛生活中に、料理や家庭菜園に熱中しているようです。

そんなクロちゃんが11日間毎日継ぎ足して煮込んだ、おでんの写真を投稿しました。

こちらのおでんは、色合いが悪く汚らしく見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

11日目 おでん これから煮込むしんよー!

安田大サーカス クロちゃん(@kurochandesuwawa)がシェアした投稿 –

この投稿を見たファンからは、

「死ぬぞっ!」

「マジで寿命縮むぞ!」

「もう食べないでください!やばいですよ泣」

「ゴミにしか見えない」

「キモい、ホラーじゃん!」

と、11日間煮込んだおでんを食べることに、批判的な意見が殺到しました。

 

スポンサーリンク

クロちゃん、母親に止められるも…おでんを煮込み続ける理由とは?衛生面の問題も

11日間おでんを煮込んだことに、クロちゃんは批判が殺到しました。

そんなクロちゃんですが、10日目の時点で母親からおでんの煮込みを止めるように忠告されています。

クロちゃんは母親から「おでんもう足しちゃダメ!!」と、めっちゃ怒られた、とInstagramで告白。

また親に怒られていることに関して、今の具材が終わったらおでんを辞めると宣言していました。

ではクロちゃんはなぜ、親との約束を破り、11日目もおでんを煮込んでいるのでしょうか。

クロちゃんが10日間煮込みを続けた際に、「せっかく良い出汁が出てきてるのに、ずっと継ぎ足して有名店みたいにしていこうと思ってたのに。」と、深みのある味を作ることを考えていました。

そのため、せっかく10日間煮込んだおでんを終わらせるのをもったないと感じ、煮込み続けて有名店のような味を作ることを、クロちゃんは夢見ているのではないでしょうか。

10日間煮込んだタイミングで、煮込むことを辞めると宣言したクロちゃんですが、その後もおでんを煮込むことをやめてはいません。

そもそも長い時間煮込んでいるおでんは、衛生的に問題はないのでしょうか。

おでんを継ぎ足しは、クロちゃんが話す通り、有名店では何十年もおこなわれている手法であるので、問題はないと思われます。

お店の場合、長時間の加熱でしっかり殺菌をしているため、衛生的に問題はありません。

個人で付け足しをする場合だと、長時間の加熱にくわえ、濾過して不要物を取り除くことが必要となります。

クロちゃんのInstagramを見る限りだと、濾過の工程をしていないように思われるので、衛生的にはよろしくはないでしょう。

11日間おでんを煮込むことで、批判が殺到したクロちゃん。

家庭でおでんの継ぎ足しをする際は、衛生面を考慮し、加熱による殺菌と、濾過で不要物を取る作業を欠かさずおこなった方がいいでしょう。

(文:M.K)