千秋、趣味で『粗大ゴミ置き場』をウロウロした結果、ファンが事務所に通報して…

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

15日にタレントの千秋さんが、自身のInstagramを更新しました。

千秋さんは以前、ある行動をしていたら事務所に通報されたと暴露し、話題になっています。

千秋さんは、何をしていたのでしょうか。

スポンサーリンク

千秋、粗大ゴミ置き場で物色!?事務所に通報された過去…

15日にタレントの千秋さんが、自身のInstagramを更新しました。

装飾にこだわりのある千秋さんは以前、「粗大ゴミ」を拾い、修理して色を塗り、家具として再利用していました。

粗大ゴミ置き場で目ぼしいものがないか、ある日千秋さんがウロウロしていた所、それを見かけたファンから事務所に通報されたことがあると告白。

事務所から粗大ゴミ置き場に行くことを禁止された千秋さんは、現在場所を変え、リサイクルショップで目新しいものがないか探しているようです。

千秋さんは粗大ゴミ置き場や、リサイクルショップに行く理由として、

「誰かにとって『もういらなくなった物』の中から掘り出し物を探すのが大好きだから」

と話しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

お部屋の模様替えをこちょこちょやってるんだけど、気持ち的にはそろそろ大物(値段じゃなくて大きさ)を購入&搬入してガラッと変えたい。昔はよく粗大ゴミをもらって来ては修理したり色を塗り直したりして使ってました。だけどある時「千秋が粗大ゴミ置き場でウロウロしてると事務所で噂になってる。芸能人になったんだから自覚を持ちなさい、それ禁止」とされ、ルール的にもダメになったのでもうやってません。代わりにリサイクルショップを見つけたら覗かずにはいられません。お洒落なアンティーク家具屋さんも好きだけど、街のガラクタ多めのリサイクルショップの方がよく行きます。最初から選ばれた物が置いてあるよりも、誰かにとって「もういらなくなった物」の中から掘り出し物を探すのが大好きだから✌🏻😆 #千秋80年代コレクション #80年代ファンシー #80s #dialogue #レッツチャット #パッツィダック #ソニークリエイティブプロダクツ 当時流行った #レターラック #千秋インテリア #千秋80年代コレクション ←このタグにmyコレクションを少しずつ載せてます🏷

千秋/Chiaki magazine(@chiaki77777)がシェアした投稿 –

 

スポンサーリンク

千秋、粗大ゴミをカスタマイズして家具に変身させる?

粗大ゴミ置き場で目ぼしいものがないか見定めていてるところを、千秋さんは事務所に通報されました。

千秋さんは粗大ゴミで掘り出し物を見つけ、カスタマイズし家具へと活用。

ご自身で作った家具を、千秋さんはどうしていたのでしょうか。

千秋さんはHello!CIRCUS Project(ハローサーカス)という、ハンドメイドの商品を扱う、店舗を持たない期間限定のコンセプトショップを開いています。

ハローサーカスは、日本全国で開催されており、南は沖縄、北は北海道と、ありとあらゆる場所で活動。

千秋さんは以前にも、家の雑貨を頻繁にハローサーカスに出品しているため、粗大ゴミからカスタマイズした一部をハローサーカスに出品していたと考えられます。

人から見たらゴミと思えるような物でも、一手間加えておしゃれな物として扱う千秋さん。

千秋さんは現在、リサイクルショップに通っているそうなので、今後新たなアンティークな家具が誕生するのではないでしょうか。

(文:M.K)

コメント