SNSで最新の記事を受け取る

クロちゃん、43歳にして人生初の『クレジットカード』を作成も…その理由に視聴者「格が違うな!」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

12日に放送された「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)。

同番組に、リモート出演したお笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが、43歳の人生で初めてあるものを作った、と話題になっています。

クロちゃんは何を、作ったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

クロちゃん、初めてクレジットカードを作成!オンラインキャバクラの支払いが理由

12日に放送された「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)。

同番組に、リモートゲストとして、お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが出演。

クロちゃんは、スキンヘッドの見た目とは裏腹に、ソプラノボイスが特徴的な芸人で、女性関係の遊びを多くしていることで有名です。

同番組のMCお笑いコンビ・千鳥のノブさんから、クロちゃんに「(自粛期間中で)いまキャバクラとか行けないから寂しいね」と言われると、

「寂しいです。けど、今オンラインキャバクラってあるんで」

とクロちゃんは返答し、

「シャンパンとか頼んであげると、キャバ孃が喜ぶんですよ。あっちが飲むだけなんですけど」

と、 続けてオンラインキャバクラの実情を語りました。

スタジオからは、クロちゃんが女性と遊ぶために、コロナに対応するスピードが速いと、驚く声があがりました。

クロちゃんは、オンラインキャバクラの支払いのために、43歳にして初めてクレジットカードを作ったとのこと。

MCのお笑いコンビ・博多華丸・大吉の大吉さんからは、「お金をつかいすぎないようにね…」と心配をされました。

この番組の視聴者からは、

「クロちゃん、風俗のお客としての格が違うな…」

「カードまで作って、キャラバクラいってんじゃねえよ笑」

「クレカ作った理由笑った!でも、よく審査通ったな笑」

と、自粛期間中に女性との遊びをやめられないクロちゃんに、呆れた声も多数寄せられました。

 

スポンサーリンク

クロちゃんがハマる、オンラインキャバクラの仕組みとは!?

新型コロナウィルスの影響で、「三密」をさけるためにクロちゃんは、オンラインキャバクラで遊んでいます。

最近導入されたオンラインキャバクラとは、一体どのような仕組みなのでしょうか。

オンラインキャバクラとは、お店にいる女性と、自宅にいるお客さんが、オンラインで画面越しで会話することを言います。

お店にあるお酒をお客さんが女性に奢り、お客さんは自宅にあるお酒を飲むという仕組み。

オンラインキャバクラで遊ぶための一般的な手順としては、

  1. お店のオンライン公式LINEに登録する
  2. 予約を入れる(指名の有無、時間帯等)
  3. 予約を確認後、電子決済を済ませる
  4. 予約時刻に、LINE電話もしくは、Zoomでオンラインルームに参加する

といった流れになっています。

実際の店舗のキャバクラと比べると、女性に対しての男性の接触や、危険行為がないため、働く女性からすると、安全と言われています。

このように、ステイホームが叫ばれる中、女性とのオンラインでの遊び方が、既に確立しつつあるようです。

 

クロちゃん、43歳までクレジットカードを作らなかった理由とは!?

オンラインキャバクラのために、43歳にしてクロちゃんは、初めてクレジットカードを作りました。

クロちゃんはなぜ、今までクレジットカードを作らなかったのでしょうか。

1つの理由としては、今回のコロナがなければ、オンラインでの支払いをする機会がなく、原則現金で支払いができたからです。

海外では、現金が禁止で、クレジットカードのみの支払いしか受け入れられない場所もありますが、日本はその逆で、現金が基本的に使えない場所はありませんでした。

そのため、クロちゃんはクレジットカードの必要性を感じなかったのだと、思われます。

もう1つの理由として考えられるのは、クロちゃんの職業が「芸人」であり、「自由業」「個人事業主」と分類され、クレジットカードが作りづらい、と言われていること。

サラリーマンのような毎月の収入が「安定」している職業は、カード会社の信用が高く、カードを比較的作りやすいと言われています。

しかし、芸人は人気があっても、急に売れなくなるというリスクもあり、収入の浮き沈みが激しいため、クレジットカードの審査が通りにくい、との話も。

そのため、クロちゃんは以前クレジットカードを作りたくても、作れなかった可能性が考えられます。

43歳になって、初めてクレジットカードを作ったクロちゃん。

クレジットカードは、初めて作ると「手元にある現金」が減る感覚がないため、使いすぎる人が多いと言われています。

現在コロナの影響で、芸人の仕事も減っているので、クロちゃんがオンラインキャバクラでお金を使い過ぎて、破産しないことを祈るばかりです。

(文:M.K)