加藤浩次、『スッキリ!』メンバーにハブられる?番組の送別会に1人だけ呼ばれず…「ひどい」の声

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

28日に放送された「スッキリ!」(日本テレビ系列)。

同番組のMCであるお笑い芸人・加藤浩次さんが、共演者から仲間外れにあっていたことが明らかに。

スタジオも凍り付く事態に、視聴者から「耐えられない」との声が上がっています。

一体、何があったのでしょうか。

スポンサーリンク

加藤浩次、「スッキリ!」メンバーにハブられる?送別会にただ1人呼ばれず「ひどい」の声

28日午前に放送された「スッキリ!」(日本テレビ系列)。

この日、放送中に同番組のMCであるお笑い芸人・加藤浩次さんが、他の出演者から仲間外れにされていることが明らかになる場面がありました。

それはロンドン留学から帰国したタレント・ウエンツ瑛士さんが、「早泣き対決」という企画に挑戦した時のこと。

他のタレントたちに交じって、誰が一番早く涙を流せるかという対決の中でウエンツさんは、「加藤さん、最後みんなでやった送別会、加藤さんだけ呼ばなくてごめん」と、以前行ったお酒の席に加藤さんを招待しなかったことを白状したのです。

さらに、「(同番組の)火曜日メンバーでも飲みに行ってた」と、加藤さんを招待しなかったことが他にもあったことを暴露し、「加藤さんのことを思ったら涙が出てきた……」と渋い表情を浮かべました。

結局、ウエンツさんを含め誰も泣くことができず、企画は終了。

そして映像がスタジオに戻りますが、雰囲気は完全に凍り付いた状態になっていました。

コメンテーター・ロバート・キャンベルさんは涙を流し、事実を暴露したウエンツさんに「言うなよ!」と抗議。

しかし、ウエンツさんは「主催者は水卜(麻美)さんなので」と、アナウンサー・水卜麻美さんに全て責任を擦り付けるというドロドロの展開に。

主催者である水卜さんは、「呼んでも来ないし」と、加藤さんを呼ばなかった理由を述べましたが、加藤さんは「呼んでよ」と終始、残念がっている様子でした。

加藤さんが飲み会に呼ばれなかったことに、

「観ていてつらい……せめて声だけでもかけようよ」

「仲がいいと思ってだけにショック。加藤さん以外の人を嫌いになりそう」

と、視聴者からは出演者を批判するコメントが相次ぎました。

 

スポンサーリンク

加藤浩次は嫌われている?過去には水卜麻美を支えたが…

送別会に1人だけ呼ばれなかったことが明らかになった加藤浩次さんですが、昨年11月には放送の中で、忘年会不要論を唱えていました。

そのため、お酒の席に呼ばれなかったのかもしれません。

しかし、だからと言っても声すらかけてもらえないのでしょうか。

それとも、加藤さんは「スッキリ!」の共演者から、煙たがられているのでしょうか。

送別会などの幹事を担当した水卜さんは過去、加藤さんに「人生を変えてもらった」と話していました。

水卜さんは、同番組のキャスターとして就任したてのころ、番組を休んで自分の時間を得ることに抵抗を感じていました。

しかし、加藤さんから「番組を休んで視聴者に忘れられることを恐れるよりも、番組を休んで貴重な経験をしてきなさい」と声を掛けられ、肩の荷が下りたそう。

水卜さんの考えを大きく変えた加藤さん。

しかし、その加藤さんに返す行為が「仲間外れ」というのは、あまりにも残念過ぎます。

せめて声だけでもかけて、加藤さんと出演者の間に溝ができないことを祈ります。

(文:有馬翔平)

コメント