キンプリ・平野紫耀、誰も共感できない『異常行動』を暴露!ファン「怖い…サイコパスなの?」

スポンサーリンク
ジャニーズ

23日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系列)。

同番組に出演したKing&Prince・平野紫耀さんが、誰も共感できない「ある習慣」を告白。

ファンからも「サイコパス」と言われてしまった、平野さんの習慣とは、一体どのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

King&Prince・平野紫耀の異常行動にファン「怖い」

23日夜に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系列)。

この日、同番組に出演したのは4月から放送が始まるドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系列)で主役を演じる、SexyZone・中島健人さんと、そしてKing&Prince・平野紫耀さんの2人。

ドラマの中では、警察学校に籍を置く見習い警察官をカッコよく演じている平野さんですが、「しゃべくり007」の放送では、アイドルらしくない習慣があることを告白しました。

その習慣が明らかになったのは、平野さんが中島さんとやり取りしている交換日記から。

3月6日、平野さんが記した内容は、「アクション(撮影)はじまったね。帰って小ジロちゃん治します」というもの。

突如現れた「小ジロちゃん」に、共演者は全員、首を傾げます。

どうやら「小ジロちゃん」というのは、平野さんが撮影中に作ってしまったタンコブのことのよう。

なんと平野さんは、タンコブやカサブタができると、名前を付けて治療をする習慣があったのでした。

おそらく誰もしたこともないであろう習慣に、

「平野紫耀wwwwwサイコパスすぎんか?wwww」

「サイコパス過ぎて笑う!!そして怖い!!」

と、平野さんの習慣にファンも、ドン引きしている様子。

平野さんが、タンコブやカサブタに名前を付けているのは、治療の一環だと話します。

名前を付けると、治るまでの期間が短いようで、以前から怪我をする度に名前をつけているのだとか。

 

スポンサーリンク

平野紫耀はやっぱりサイコパス?過去には高橋海人に…

これまで信じられない行動を数々取ってきた平野紫耀さん。

今年1月には、King&Princeのメンバーである高橋海人さんに仕掛けたイタズラが話題を呼んでいました。

それは、同じくメンバーの永瀬廉がMCを担当するラジオで明らかになりました。

平野さん、永瀬さん、高橋さんの3人が昼食食べていると、お弁当の中にゆで卵が1個まるごと入っていました。

すると平野さん、高橋さんのお弁当に入っていたゆで卵を、口に含んでしまったのです。

そのまま食べるのかと思いきや、平野さんは口からゆで卵を吐き出して高橋さんのお弁当の中に戻しました。

誰も考えつかないイタズラを仕掛けた平野紫耀さん。

平野さんが吐き出したゆで卵は、高橋さんが「汚い!」と言いつつも食べてしまったそうですが、確かにファンから「怖い」という感想が出てきてもおかしくはありません。

しかし一方で、このような固定観念に捕らわれない自由な発想ができる無邪気な性格が、ジャニーズ事務所の中でもトップクラスの人気を得ている秘訣なのかもしれませんね。

(文:有馬翔平)

コメント