お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

SixSTONES・森本慎太郎、あわや大やけどの危機…ファン「危機管理どうなってんの!?」と怒りの声

スポンサーリンク
ジャニーズ

29日に放送された「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系列)。

同番組に出演したSixSTONES森本慎太郎さんが、あわや大やけどをしかけたシーンが放送。

これを観たファンからは、「何やってんの!?」と怒りの声が寄せられています。

一体、森本さんに何があったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

SixSTONES・森本慎太郎、あわや大やけど!危機管理の甘さに怒りの声!

29日夜に放送された「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系列)。

この日の放送は、TOKIOのメンバーが無人島を開拓するDASH島、そこで金属を集めて溶かし、水筒や弁当箱を作るというもの。

かつて住んでいた島民の、使用していた金属類を集め、炉に入れて高音に溶かしていく作業に、SixSTONESから森本慎太郎さんも参加しました。

金属を溶かし終わり、炉から流れ出てくる金属をシャクで受け止めるのは、森本さんの役目。

しかし、思いのほか勢いよく出てくるドロドロの金属を、森本さんは一部受け止めきれません。

すると、その660度と高温の金属が、森本さんの足に。

森本さんは、それを寸前で交わし大事には至りませんでしたが、溶けた金属は落ちた先にあった木材に引火して、火事に。

TOKIO・城島茂さんの、冷静な対応もあり、火事も事なきを得ましたが、このシーンに森本さんのファンからは怒りの声が。

「足にかかってたら、やけどじゃ済まないだろ!もっと安全に注意しろ!」

「慎ちゃん(森本さんのこと)が足引っ込めたからよかったけど、大やけどするところだったよ」

と、同番組スタッフを批判する声が多数、寄せられました。

 

スポンサーリンク

森本慎太郎には労災はおりる?芸能人の保険事情!

SNS上では、「溶けたアルミニウムであれば、やけどはしない」という意見もありました。

しかし過去、埼玉の金属加工工場で、社会科見学に訪れていた小学生に溶けたアルミニウムがかかり、やけどをする事故がありました。

重傷者はいなかったものの、森本さんも溶けた金属がかかっていれば、やけどはしていたことは確実です。

ではもし、万が一森本さんがやけどをしていた場合、一体誰が賠償するのでしょうか。

通常、労働上で傷病を負った時は、労働災害保険が適用されます。

しかし、芸能人の場合は法律上の「労働者」には当てはまらず、労働災害保険がおりない事例がこれまでにもありました。

そのため、森本さんも補償を取得することは難しかったかもしれません。

しかし、現在は厚生労働省の見解も変化しつつあり、芸能人にも労働災害保険がおりるよう制度が整えられているようです。

ただ補償が出たとしても、大やけどを負っていたならば、その後の芸能活動に支障が出ていたことは間違いありません。

「ザ!鉄腕!DASH!!」のスタッフは、タレントの人生を守るためにも、撮影環境を見直すべきでしょう。

(文:有馬翔平)