当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

マリエ、水着姿を披露するもガッツリ入ったタトゥーにファン驚愕「思ってた以上にガッツリ」

スポンサーリンク
モデル

画像:時事通信フォト

9日に自身のインスタグラムを更新したモデルでタレントのマリエさん。

サイドからの水着姿を投稿しますが、左肩に大きなタトゥーがばっちりと写っていたことからファンは驚愕。

一体、マリエさんはどのような投稿をしたのでしょうか。

スポンサーリンク

マリエ、水着姿を投稿するも左肩のタトゥーにファン驚愕

9日に自身のインスタグラムを更新したモデルでタレントのマリエさん。

マリエさんは、インスタグラムに「水着はずっと海外派の皆様 @fruitsdemerbeach が本当におすすめ:海外ブランド水着はネットで買えるけどやっぱり海外ものはサイズが怖くてポチッと出来なくて、ここのセレクトに出会って嬉しい」と、つづり、屋久島を訪れた際に撮影したと思われる、美しい自然を背景に濃い色で肌の露出が多そうなビキニ姿で横向きの姿を投稿。

モデルというだけあり、カッコよく決まった立ち姿に称賛の声が集まりますが、左肩から上腕部にかけてタトゥーのようなものが大きく2つあるのが見られたことに注目したファンは驚愕。

《タトゥーあるやん》

《ガッツリタトゥーなんですね》

《左肩辺りの柄っぽいのはタトゥー?なんか気になった!》

《タトゥーあるんだ》

《うわぁぁ。思ってた以上にガッツリ入ってる…》

など、投稿を見たファンにとり衝撃の投稿となったようです。

スポンサーリンク

タトゥーについて認識は変わってきているが、まだまだ怖いイメージが定着

マリエさんの左肩に入ったタトゥーが衝撃だった今回の投稿ですが、先月21日にも耳の後ろに入ったタトゥー姿を投稿して注目を集めました。

最近では、ファッションの一部として随分と市民権を得てきたタトゥー。

タトゥーを入れている芸能人やスポーツ選手を見かける機会も決して少なくありません。

しかし、タトゥーには刺青と同様で、任侠道に邁進している反社会勢力に属している人のするものというイメージが根強く残っており、怖いイメージや敬遠したくなるもののようです。

マリエさんといえば、4月にInstagramでライブ配信を行った際、元お笑いタレントの島田紳助さんから肉体関係を迫られ、その場に居合わせた複数の芸人などからも同意するような圧力をかけられたと、世間を震撼させた衝撃の告白しています。

この騒動がどのような決着を迎えるのか引き続き注目が集まっている中に、タトゥーが写った写真を投稿したことで、イメージが下がるなどしなければよいのですが…。

(文:Quick Timez編集部)