山田涼介、クイズで『1万円札の長さに関する問題』だけに正解… お金好きで、イメージダウン?

スポンサーリンク
ジャニーズ

26日に放送された「スクール革命!」(日本テレビ系列)。

Hey!Say!JUMP・山田涼介さんが、クイズで「ある問題」だけに正解して「イメージが悪くなる」と、指摘されました。

山田さんのイメージを落とす、「ある問題」とはどのような問題なのでしょう。

スポンサーリンク

山田涼介、1万円札「16cm」の問題だけ正解する!お金好きだから?

26日に放送された「スクール革命!」(日本テレビ系列)。

この日は、「クイズ!気になるモノの長さ」という企画で、あらゆるモノの長さをピタッリ当てられるかという内容でした。

2つのチームに分かれて、クイズはスタート。

順調に放送は進んでいきますが、Hey!Say!JUMP・山田涼介さんがいるチームだけ正解できませんでした。

すると、「うどん1杯に入っている、麺の長さは?」との問題で、山田さんのチームは速攻で解答を終えました。

これを見た出題者のパンサー・向井慧さん、「早かったですね?」と疑問を投げかけます。

「早かった」と言われた山田さんのチームは、解答をしているのが山田さんと指を差しつつ、「決断だけは早い」、「勝手に書いてる」と山田さんを責めます。

山田さんは、何かと言い訳しようとしますが、上手く言葉にならず、さらに「うどんの長さ」も結局不正解に。

良いところがなかった山田さんですが、ここで最大の見せ場が訪れます。

「1万円札の長さは何cmでしょう」という問題。

この問題に対して、山田さんは「16cm」と解答を出します。

そして、これが見事正解するのでした。

しかし、周りの反応は少し冷ややか。

「お金の問題だけ正解してる」

「いつも1万円札、数えてるもんな」

と、山田さんをいじる声が。

山田さん自身も、「変なやつだけ当てちゃった……」と苦笑いを浮かべました。

ただ、ファンからは、

「山田くん、いろんな意味で持ってる!」

「さすが山田さん!」

と、爆笑を誘っていました。

しかし、ロレックスの腕時計など、高級なアクセサリーを身につけることもある山田さん。

もしかしたらお金を数えた時の感覚が、「16cm」という正解に導いたのかもしれません。

(文:有馬翔平)

コメント

テキストのコピーはできません。