文:Quick Timez 編集部

前田敦子の結婚と離婚まとめ!元旦那・勝地涼との復縁や再婚の可能性は?

前田敦子俳優・女優
画像:時事
スポンサーリンク

人気アイドルを経て現在では、ドラマや映画にも出演している、女優の前田敦子(まえだ・あつこ)さん。

AKB48では、ほどんどのシングルのセンターを務め「神7」の1人としてグループを牽引。

そんな前田敦子さんは、いつ結婚したのか?どのような相手なのか、現在やこれからの活動など、さまざまな情報をご紹介します。

スポンサーリンク

前田敦子のプロフィール

名前:前田敦子(まえだ あつこ)

生年月日:1991年7月10日

出身:千葉県

身長:161cm

血液型:A型

趣味・特技:釣り

前田敦子、女優、歌手。2005年、アイドルグループ・AKB48のメンバーで第1期生として活動を開始。

2009年、2011年に行われた「第1回・第3回 選抜総選挙」で1位に輝き、2011年発売の22ndシングル「フライングゲット」は発売初日で102万枚を売り上げ、オリコンチャート史上初の発売初日ミリオンを達成。ほとんどのシングルでセンターを務め「神7」の1人としてグループを牽引する。

2011年に発売されたシングル「Flower」でソロデビューするほか、「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011」でドラマ初主演を飾るも、翌年AKB48を卒業。

2012年公開の映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」で初主演を果たし、「第21回日本映画批評家大賞」で新人女優賞を受賞する。

以降、2013年公開の映画「クロユリ団地」や、2015年公開の映画「さよなら歌舞伎町」、2019年公開の映画「マスカレード・ホテル」など多数の作品に出演。

2018年、俳優の勝地涼と結婚するが離婚し現在では一児の母である。

AKBの卒業公演では「絶対的エース」、「不動のセンター」とも称されていた事もありチケットの競争率は900倍に達していた。

スポンサーリンク

前田敦子の結婚と離婚歴のまとめ!元旦那・勝地涼とは復縁も?

現在、前田さんは結婚しておりませんが、一度結婚と離婚を経験しています。

2018年7月に、4歳年上の俳優・勝地涼(かつじ・りょう)さんと結婚を報告。

「私事で恐縮ではございますが、私ども、勝地涼と前田敦子は7月30日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます」と所属事務所を通じ発表しました。

二人は2015年のドラマ「ど根性ガエル」(日本テレビ系列)で共演していますが、それ以前から友人関係でした。

グループ交際で食事を重ね、前田さんが出演する舞台を見に行ったことがきっかけで急接近。

お互いがフリーとなったタイミングで結婚を前提とした交際に発展したそうです。

前田さんは、以前から結婚願望が強く「26歳までに結婚をして、30歳までに子供を出産する」と宣言をしており、少し遅れましたが27歳で実現させています。

同年5月頃から、週刊誌に何度もオープンなデート姿が報道されており、内容によると半年足らずのスピード婚。

結婚から2カ月後には妊娠を発表し、2019年3月に第一子となる男の子を出産しました。

しかし、2020年の6月に別居報道が出てから、翌年の2021年4月に離婚。

週刊誌によると2019年に路上で、前田さんが勝地さんに怒鳴り散らかし、睨みつけている姿がスクープ。

前田さんは以前バラエティ番組に出演したさい、自身を”神経質”と明かし、感情のコントロールができないとお話しています。

結婚生活でも喧嘩が絶えず、前田さんのヒステリックさに勝地さんが疲れてしまったのではないかとのこと。

離婚から半年後、公の場で記者から再婚の可能性について問われると、「人生は何があるか分からない」と回答。

破局後も仲良しで”親友のような存在”と話す一方で、勝地さんは「今一緒にいたら、二人ともダメになるから違う形を取りたい」と話しています。

もしかしたら今後、違う形で復縁する可能性もあるのではないかと推測できます。

前田敦子、好きな男性のタイプとは?

10代の頃から現在に至るまで、男性ファンを多くもつ女優の前田敦子さんは、どのような異性がタイプなのでしょうか?

前田さんは、バラエティ番組に出演したさいに異性のタイプを「自分から手を出してくれる人」と告白。

道や階段を歩いている時に『はい』って(手を差し伸べてくれる人)のことを説明しました。

アイドルとして絶対的エースポジションにいた過去があったため、特別扱いの期待を恋愛でも求めてしまうとのこと。

また、気分を損ねやすい、絶対に自分から謝らない、わがままな性格と業界から噂が浮上していることから、そういった前田さんを受け止め、何でもいうことを聞いてくれる男性がいいのかもしれません。

前田敦子、歴代彼氏が豪華すぎる?

これまでに結婚や異性のタイプなどについて触れてきましたが、実際に前田さんはこれまでに、どのような恋愛をしてきているのでしょうか。

前田敦子の歴代彼氏①:山田裕典

2010年の週刊誌より、俳優の山田裕典との熱愛を報道。

お二人は2008年に放送されたドラマ「太陽の教室」で共演し、交際に発展したそうです。

前田さんは当時16歳で初めての恋愛だったことで、仕事に支障をきたすほど相手にのめり込んでしまい、上手くいかず精神がボロボロになり破局。

この交際がきっかけで”AKB48は恋愛禁止”というルールができてしまいました。

前田敦子の歴代彼氏②:尾上松也

AKBを卒業してから2013年、歌舞伎役者の尾上松也さんとの熱愛が報道。

2013年に前田さんが尾上松也さんが出演している歌舞伎「GOEMON~石川五右衛門」を鑑賞。
観劇後に楽屋で意気投合し、交際に発展したそうです。

その後、何度もデート姿がキャッチされており、結婚するのではないかといわれていましたが、2015年に破局。

原因は、2014年の尾上松也さんの浮気報道により関係が悪化し別れを選択したそうです。

前田敦子の歴代彼氏③:一般男性

2017年、週刊誌より一般男性との熱愛が報道。

友人を介して仲が深まり交際し、週末は前田さんの自宅で過ごすことがほとんどだったそうです。

しかし、前田さんの束縛や嫉妬が強く重荷となっていまい、破局。

前田敦子の歴代彼氏④:森川正規

俳優の勝地さんとの離婚から3カ月後の2021年の8月、パリコレデザイナーの森川正規さんとの交際が報道。

森川さんとは、世界的有名なアーティスト「レディー・ガガ」も認める、ファッションデザイナー。

パリ・コレクションに参加するほか、国内では「東京喰種」の映画衣装やジャニーズの嵐や歌手であるゆずの、衣装を手掛けています。

報道によると、息子さんを連れて森川さんのマンションを何度も通っているんだとか。

恋愛体質で、恋多き前田さん再婚の可能性もあるのかもしれません。

前田敦子の現在と今後の活動は?

2020年、30歳をきっかけに所属事務所を退社し、フリーとなった前田敦子さんは、今後どのような活動をしていくでしょうか?

2022年の8月に公開された映画「コンビニエンス・ストーリー」に出演。

前田さん演じるコンビニで働く既婚者と、売れない若手脚本家の男性と出会いをきっかけに、自分の旦那さんを含めた奇妙な同居生活が描かれています。

続いては、同年9月に公演された、ミュージカル「夜の女たち」に初出演。

1948年に公開された映画「夜の女たち」の舞台化作品。

戦後を舞台に、夫を亡くした女性達が生活に苦しみ、必死に生き抜く姿を歌とダンスで表現しています。

また、2023年の1月に公開される映画「もっと超越した所へ。」に出演。

前田さん演じる「ダメ恋愛体質」のデザイナーと、バンドマン志望のヒモ男とのラブストーリー。

なぜこんな人と一緒にいるんだろうと思われるような恋愛模様となっており、前田さんの発狂シーンも見どころとなっています。

最近では、ミュージカルに初挑戦するほか、今後も映画の出演が増えている人気女優の前田さん。

今後の活躍に注目していきたいです。

(文:Quick Timez 編集部)