文:Quick Timez 編集部

キスマイ藤ヶ谷、『徹子の部屋』に初出演!黒柳徹子の無茶振りにも神対応を見せる

ジャニーズ事務所ジャニーズ
画像:時事
スポンサーリンク

画像:時事

13日に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系列)に、男性アイドルグループ・Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんが出演しました。

黒柳徹子さんを前に緊張気味の藤ヶ谷さんでしたが、楽しいトークを展開し話題となっています。

スポンサーリンク

キスマイ藤ヶ谷、『徹子の部屋』に初出演

13日に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系列)。

男性アイドルグループ・Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんが出演しました。

同番組には初出演となる藤ヶ谷さんは、爽やかなスーツに身を包み、やや緊張の面持ちが滲み出ていながらも「すごく嬉しいです。ありがとうございます」と、笑顔。

2022年7月に同番組に出演を果たした藤ヶ谷さんと同グループの玉森裕太さんからは「最後まで気を抜くな」というアドバイスをもらったとことを明かし、「徹子さんから急にものまねやアイドルっぽいあいさつを振られることがあると聞いて、ドキドキしています」と明かしたところ、黒柳徹子さんは唐突に「ニワトリのもの真似ができるか?」と、お約束の無茶振りをします。

藤ヶ谷さんは「急ですね!玉森が言っていたのはコレですね!」と、驚きながらも男気を見せ挑戦し、黒柳徹子さんとの掛け合いを披露。

他にもローラースケート姿のライブ動画が流されると「今日(ローラースケートを)持ってきて、ここ(スタジオ)でやってもらえばよかった」と声をかけられるなど、ヒヤリとしたやりとりも見られます。

11歳でジャニーズ事務所にオーディションへ行き、一旦は落ちるもジャニー喜多川さんと知らずに話しかけたことから入所が決まったという意外なエピソードなど、どんどんプライベートに迫る黒柳徹子さん。

高校までは仕事が全くなく人生の方向性を大学生活で決めようと24歳でデビューするまで、実に13年間の下積み期間を経験した「苦労人」だと紹介されますが、「自分の中ではそれほど苦労したなという思いはない」と語った他、家族の支えがあったからこその今があると、家族への感謝を熱く語る姿に、黒柳徹子さんは深く相槌を打っていました。

スポンサーリンク

藤ヶ谷太輔、ファンを「お姫様」呼びしてネット沸く

藤ヶ谷さんの父親は、藤ヶ谷さんが出演している番組を必ず2回連続繰り返して見ていることを明かすほか、多忙が続く毎日でも毎朝起こしてくれた母親からの激励の言葉を明かすなど、家族間のエピソードをたくさん明かす場面も。

視聴者からは

《イケメンだし好青年》

《永久保存版です》

《しっかりしてていい子だね》

《どのエピソードも尊い》

など、藤ヶ谷さんの好青年ぶりに感動したという書き込みが多数寄せられました。

時期こそ明かさなかったものの、多忙な藤ヶ谷さんに合わせた生活スタイルを送り続けた母親への申し訳なさから実家を出て一人暮らしを始めたそうですが、そこでも改めて家族に支えられていたことを再認識したことを語るなど、家族についての話題に事欠きません。

番組の終盤には、母親に幼稚園のころから「女性はみんなお姫様だから」と言われ続け、女性ファーストを徹底させられたエピソードを紹介されます。

そして、黒柳徹子さんから「『お姫様』たちにキュンとさせる言葉を何か」と再度の無茶振り。

藤ヶ谷さんは「きましたね」と構えの姿勢をとり「普段ファンのみなさまを『お姫様』と言わない」としながらも、「お姫様」呼びしてファンを大喜びさせた藤ヶ谷さん。

最後まで爽やかな笑顔だった藤ヶ谷さんに好感しかない放送回となりました。

(文:Quick Timez編集部)