文:Quick Timez 編集部

渋谷凪咲、アイドルの恋愛をめぐり持論を展開「自分の意思かな」

渋谷凪咲TV番組
スポンサーリンク

画像:時事

・27日に放送された「ワイドナショー 」(フジテレビ系列)に、アイドルグループ・NMB48の渋谷凪咲さんが出演しました。

・アイドルの恋愛禁止ルールについて言及し、ネットには様々な書き込みが寄せられています。

スポンサーリンク

渋谷凪咲、アイドルの恋愛をめぐり持論を展開「自分の意思かな」

27日に放送された「ワイドナショー 」(フジテレビ系列)に、NMB48の渋谷凪咲さんが出演しました。

19日にスクープ記事として女性アイドルグループ・AKB48の岡田奈々さんが俳優との交際を報じられグループからの卒業を発表。

同グループの総監督・向井地美音さんが自身のSNSに「今まで曖昧になっていた『恋愛禁止』というルールについて改めて考え直す時代が来たのだと思います」(一部省略)と投稿。

その後、運営側に確認を取り「『AKB48グループに恋愛禁止のルールはなく、メンバーそれぞれが自覚を持って活動することで成り立っている』とのことでした」(一部省略)と運営の見解を補足したことで、「恋愛禁止のルール」が改めてクローズアップされることになりました。

フォロワーの中には「恋愛解禁」と受け取った人もいるなど、ネットでは物議を呼んでいます。

この日放送された同番組内で、アイドルの恋愛について「あり・なし」の意見を求められた渋谷さんは「そもそも私はルールとかっていう以前に、自分が何を大切にするかというので意識の問題と言いますか、『恋愛したらアカン』と言われるからしない、じゃなくて、自分の意思かなと思って活動しています」と持論を展開。

ネットには

《さすがプロな 売れてるだけはある》

《分かりますね 》

《確かに、言う通りだなぁ~》

《バレなければいいってわけじゃなくて、取るべき行動が自ずと見えてくるはずってことか!》

など、アイドルのプロとしての意見に納得し、唸り、賛同する書き込みが目立ちました。

スポンサーリンク

アイドルの恋愛禁止ルール、他出演者らはどう受け止めた!?

この日、同問題については出演者の間でも発言がヒートアップ。

「ワイドナティーン」として出演した女子高生は「恋愛してパフォーマンスとかにいい影響が出たりはすると思う」と理解を示しつつ「恋愛するならバレないようにしてほしい」 と擁護するような見解を示し、10代の等身大の声を視聴者に届けます。

田中卓志さん(アンガールズ)は「アイドルを応援したことはないけど、ファン側の感情に近くなる」として「彼氏いないですよ感をうたっておいて、彼氏が裏でいたっていうのはアイドルビジネスってそれがないほうが、グッズ売れたり、CD売れたりするから。お金が絡んでくる。いない感じでいたのはちょっとせこいなって、思っちゃう」と、私見。

田中さんは、自身が「キモい」、「モテない」という陰キャの活動を続けた中で、恋人ができ「リア充」の仲間入りを果たしたことで仕事に少なからず影響が出たことなど、マーケティングの視点からズバリと語っていました。

続けて「(田中さん自身のキモいキャラとアイドル活動を)一緒にするのはあれですけど、ちょっと近いかなと」と、アイドルの恋愛は仕事に影響が出るとして、そのリスクを憂慮しました。

松本人志さんは「仕事に燃えてたら恋愛の時間なんて邪魔」、「暇なんだよ。」と、仕事に邁進していた自身の20代を振り返り持論を展開。

読者の皆さんはどのように受け止めましたか?

(文:Quick Timez編集部)