SNSで最新の記事を受け取る

天童よしみ、奇抜すぎる衣装に視聴者ざわつく…「匂わせ?」「暗号?」との指摘

スポンサーリンク
歌手

画像:時事

9日に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系)。

同番組に出演した演歌歌手・天童よしみさんが、お手製フェイスシールドを披露する場面が。

しかし、視聴者はフェイスシールドよりも衣装に興味津々。

視聴者が「何の匂わせ?」と興味を抱いた、天童さんの衣装とは?

スポンサーリンク

天童よしみ、アリエナイ衣装に視聴者ざわつく…「匂わせ?」と指摘されたワケとは?

9日午後に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系)。

この日、同番組に出演した演歌歌手・天童よしみさんが、自作のフェイスシールドを披露しました。

天童さんが自作したフェイスシールドとは、チークやファンデーションが塗られており、装着した時にメイクしているように見えるというもの。

思わぬ出来栄えに、番組MCの黒柳徹子さんも「私も作ろうかしら?」と、製作へ意欲を見せていました。

しかし、視聴者の興味はフェイスシールドではなく別のところに。

それは、天童さんの「衣装」。

この日の天童さんは、真っ黒な服の中に花をかたどった刺しゅうがされている衣装を身にまとっていました。

ただ、よく目を凝らしてみると、大きな花の刺しゅうの周囲には、「眼球」や「唇」などがプリントされていたのです。

衣装の中で異彩を放つ「眼球」や「唇」などのデザインに、

「匂わせ?してるのかなー」

「何かの暗号?」

と、視聴者は疑惑の目を向けたのでした。

 

スポンサーリンク

天童よしみ、衣装は自前?自宅には総額○○円もの衣装が…

出演時の衣装に、視聴者の興味が注がれた天童よしみさん。

天童さんはこれまでも幾度となくNHK紅白歌合戦に出場してきた人気アーティストです。

特にステージでは、きらびやかなドレスを着込み、その都度お茶の間のファンを楽しませてきました。

しかし、天童さんが紅白歌合戦で使用した衣装は全て自前で、現在自宅に保管してあるという衣装の数は500着程度、総額2億円以上にもなるのだとか。

そして、天童さんが衣装にこだわるポイントはというと、「体型がスリムに見える」ようにすることなのだそう。

そのため、もしかしたら今回視聴者の興味を集めた衣装も、体型に関する工夫があったのかもしれません。

(文:有馬翔平)