SNSで最新の記事を受け取る

元SDN48・芹那「現在は、裏の仕事もしてます…」仕事激減により、手を出した事業とは?

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

18日に放送の「伯山カレンの反省だ!!」(テレビ朝日系列)。

同番組に出演したタレント・芹那さんが、現在の仕事ぶりを告白。

100分の1まで仕事量が減少してしまった芹那さん。

「裏の仕事」をしていることも明らかにしました。

スポンサーリンク

芹那「裏の仕事も」仕事量激減で、手を出した事業とは?

18日深夜に放送された「伯山カレンの反省だ!!」(テレビ朝日系列)。

この日、同番組にVTR出演したのは元SND48・芹那さん。

かつては、「ぶりっこアイドル」として人気を博し、370本もの番組に出演するほど多忙な日々を送っていました。

しかし、次第に人気は降下。

現在では、最盛期の100分の1ほどの仕事しかないことを明らかにしました。

アイドルだった芹那さん、今では舞台女優など芝居の世界にも足を踏み入れつつ、芸能活動とは違う仕事にも携わっているよう。

「見える仕事もしつつ、裏の仕事もしてます」

芹那さんが言う「裏の仕事」とは、洋服ブランドのデザイナーのこと。

ただ、ぶりっこという個性が強すぎたのか、人気だった一方で「嫌いな女性タレントランキング」にもランクインしていたことから、堂々とは活動せずに、自分の名前を隠してデザインの活動をしているのです。

 

スポンサーリンク

芹那が芸能界から姿を消した理由!同業者からも嫌われた?

ではなぜ人気だった芹那さんが、その表舞台から姿を消すことになったのでしょうか。

上述の通り、世間からは「嫌い」というマイナスイメージの感情を持たれてしまった芹那さん。

しかし、それは世間だけではなく、芸能界からも声が上がったよう。

芹那さんは当時、「口説かれた」とお笑い芸人を名指ししてはトークを盛り上げていました。

さらに、その悪ふざけは俳優・小池徹平さんにも。

結果、たくさんの芸能人からクレームが入り、業界内でもイメージを落とした芹那さんは、次第にテレビから姿を消していったのでした。

ただ、当時は「お金と地位」が欲しくてガムシャラになっていたという芹那さん。

現在は、お金や地位より自由を望み、仕事が激減したといっても何不自由なく暮らしている様子でした。

芹那さんは芸能界から離れることで、自分が素直になれる居場所を見つけたのかもしれません。

(文:有馬翔平)