行方不明の東北新幹線作業員、失踪の理由はストレスが原因?発見場所はどこ?

文:服部慎一
東北新幹線トレンド
スポンサーリンク

(※画像はイメージです)

・24日、22日未明に行方不明となっていた東北新幹線の作業員が発見されたことが明らかとなりました。

・東北新幹線の作業員の行方不明となった原因とはなんだったのでしょうか。

・また、どこで失踪をしたのか場所などにも注目が集まっています。

スポンサーリンク

行方不明の東北新幹線作業員、無事に発見される

22日未明、JR東北新幹線の線路上で保守点検をしていた男性作業員1名が行方不明となる事件が発生しました。

同作業員の行方が分からなくなった影響により、新幹線の上下線45本に70分の遅れが生じるなどの影響が出たとのこと。

しかしながら、24日にり行方不明の東北新幹線作業員は、無事に発見され、JR東日本は「生存確認はとれているが、個人に関わる内容になる」と、その詳細については明かしていませんでした。

生存が確認されているとのことで、ネット上からは

《例の行方不明だった新幹線作業員の方、無事に見つかったのねよかった》

《とにかく無事でよかった》

《命が助かって安心》

などと、安堵する声も寄せられていましたが、東北新幹線の作業員行方不明により、各新幹線に遅れが出ておよそ2万人余に影響がおよぶなどの実害が生じたことから、

《この問題を、良かった良かったでシャンシャンと済ます意見が殆どですが、本当にそれで良いのでしょうか》

《生存していたそうで。 それはいいのですが、詳細明かせないというのが引っかかります》

《おかげで1時間ホームで立たされたんだから事情説明しろよ》

などの、怒りの声や事情を明かさない姿勢に批判の声も寄せられています。

スポンサーリンク

行方不明の東北新幹線作業員、失踪の理由や詳細とは?発見場所はどこ?

JR東日本は、行方不明の東北新幹線作業員をめぐり、失踪した理由や発見場所に関しては、個人の情報に関わるとして明かしておりません。

一方、行方が分からなくなったのは、東北新幹線の大宮駅―小山駅間の線路内でありおよそ70kmほどの区間。

7名体制での点検とのことですが、新幹線の終電(20時前後)が終わってからの点検ということで、時間は午前0時半頃。

失踪の理由としては、「仕事がイヤになった」、「急に腹を下して用を足しに行った」、「職場でのパワハラやいじめなどの問題」、「急な体調不良」「工具の紛失」など様々な理由が考えられるでしょう。

JR東日本とはいえ、線路の点検は下請け会社に委託しているケースがほとんどですし、線路内へは身元確認など身分を証明をした上で、線路内に入れる資格を得ることができるという非常に厳重な管理体制。

もちろん、ヘルメットにも顔写真付きIDカードなどの装着が義務付けられており、テロ行為などの防止のために管理は徹底されています。

個人に関わる内容になるとのことで、例えば重度の障害や病気などを患ってしまい詳細を公表できないというパターンも考えられるでしょう。

失踪といえば、2021年にに元中日投手コーチの門倉健氏が失踪したことがニュースとなりました。

門倉氏は、体調を崩し、うつ病になって引きこもっていた時期もあったということで、そうしたことが原因で行方不明や失踪という行為に及ぶことがあるのかもしれません。

タレントの武井壮さんも2021年8月には、自身の父親の失踪を明かしています。

詳しくはこちら→武井壮「親父が連絡つかん」実の父に失踪疑惑?ファンも心配「何事も無いといいですね」

また、カンニングの竹山隆範さんも自信をめぐる失踪体験を告白しています。

詳しくはこちら→カンニング竹山「僕も失踪したんですよ」1か月に及ぶ蒸発体験を初告白

竹山さんは失踪理由について「なんかずっとストレスはありましたよね。仕事のストレスとか、プライベートのストレスとかそういうのがあって。それで逃げちゃいけないんだけど、逃げなきゃやってらんないワーッとなっちゃって」と、しています。

行方不明の東北新幹線作業員の方も、何かしらのストレスが爆発して失踪してしまったのかもしれません。

(文:服部慎一)