おぎやはぎ小木、中条あやみの熱愛にコメント「相手を〝社長〟って言えるのは弘中アナの影響」

文:Quick Timez 編集部
小木博明 お笑い芸人
スポンサーリンク

画像:時事通信社

・11月17日放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)。

・パーソナリティを務めるおぎやはぎの小木博明さんが、女優・中条あやみさんの熱愛報道に関してコメントをし、話題になっています。

スポンサーリンク

おぎやはぎ小木、中条あやみの熱愛にコメント「社長って言えるのは弘中の影響」

11月15日、「文春オンライン」(文藝春秋)が女優の中条あやみさんとITべンチャー企業社長の熱愛を報じました。

今回の「おぎやはぎのメガネびいき」にて、おぎやはぎ矢作兼さんが「小木の大好きな中条あやみちゃんも社長とスクープされたよ。」と、さっそく話題に。

相方の小木博明さんは「社長すごくね?いや、『社長』って言うようにしたんだよね」と、熱愛報道でも「社長」という表現で報道するようになったとコメント。

続けて小木さんは「あそこからね。カトパンから。あれで急にみんな『先に言っとかなきゃまずい』って。弘中だ。弘中が『会社員と』って言って、その後すぐバレちゃったじゃん。だから言うようにしたんだよ。『社長』って」と、元フジテレビアナウンサーの加藤綾子アナやテレビ朝日アナウンサーの弘中綾香アナの熱愛報道の影響で、社長と呼称するようになったと考えているそう。

これに対し矢作さんも「うん。どうせすぐバレるから、もう」と同意していました。

スポンサーリンク

矢作兼、25歳で結婚する中条あやみは「遊んでないか、遊び尽くしたか」

番組内では、続けて女優の中条あやみさんの熱愛報道に関する話題に。

小木さんが、「偉いなぁ、でも25歳で結婚するんだからいいよ。なんかさ、最近若くして結婚する子って多くない?吹っ切れたような。遊ばない感じのイメージじゃん」

と、結婚まで秒読みと言われている中条さんの若さについてコメント。

それに対し矢作さんは「でもさ、凄いよな、覚悟。俺は遅いじゃん、結婚が。だから、ちょうどよかったと思ってんのね。歳とってからの方がよかったな、とは思ってんのね。だから、25で男も女もね、よく結婚する気になるな、と」と、自身の経験から、25歳で結婚をすることに抵抗がある様子。

小木さんは「そう。だから遊んでないんだよ、まったく。」と、独身だからできる遊びをまったく経験していないと予想しますが、矢作さんは「それか、遊びつくしたかね。」と逆に25歳で遊びつくしたのではないかと予想。

この予想に対し、小木さんは笑いながら「怖いこと言うなぁ」と語っていました。

果たして中条さんがこの時期に結婚を考えた理由はどちらなのでしょうか。

気になるところです。

(文:Quick Timez編集部)