佐々木希が気持ち悪い?第二子妊娠発表でぶり返されるアンジャ渡部の不貞行為

文:服部慎一
佐々木希俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事

・17日、自身のInstagramを更新した女優の佐々木希さん。

・夫でお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部健さんとの間に第二子を妊娠したことを報告しました。

・ネット上では祝福の声とともに、佐々木さんのメンタルを絶賛する声や「気持ち悪い」といった否定的な意見も寄せられています。

スポンサーリンク

佐々木希のプロフィール

名前:佐々木希(ささき のぞみ)

生年月日:1988年2月8日

出身:秋田県

身長:168㎝

血液型:AB型

趣味:刺繍

特技:料理

佐々木希、モデル、女優。2006年、女性ファッション誌「PINKY(ピンキー)」(集英社)による「第2回プリンセスPINKYオーディション」でグランプリを受賞。

モデル、グラビアアイドルとして活動をスタートさせる。

2008年、日本コカ・コーラ「爽健美茶」のCMデビューや、同年公開の映画「ハンサム★スーツ」で女優業を本格的に開始。

翌年公開の映画「天使の恋」では、初主演を果たし多くのファンを魅了した。

テレビドラマでは2015年放送「THE LAST COP/ラストコップ」(日本テレビ)や、2021年放送ドラマ「白い濁流」(NHK系列)、2022年放送ドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」(テレビ東京)などに出演。

その他にも、2020年から「所JAPAN」にレギュラー出演をするなど、バラエティー番組にも多数出演。

2017年4月、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建と入籍し、1児の母でもある。

スポンサーリンク

佐々木希、第二子妊娠を報告 ネットではメンタルを絶賛する声も

17日、自身のInstagramを更新した女優の佐々木希さん。

「皆様にご報告。 この度、第二子を授かりました。 新たな命に、心から嬉しく思い、 家族みんなで喜んでおります。 母子共に健康です。」とつづり、1枚の画像を投稿しました。

2017年4月、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さんとの結婚を発表後、2018年には第一子を出産。

しかしながら、渡部さんは2020年に多目的トイレにて複数人の女性と金銭を渡した上で性行為に及んだことが週刊誌によって報じられ、活動を自粛しており、その影響で佐々木さんは家庭を守るために仕事をし続けてきました。

関連記事:アンジャッシュ・渡部建、六本木ヒルズの『多目的トイレ』を密会場所に指定した理由

一方、渡部さんは騒動からおよそ2年後の2022年2月5日、芸能活動の再開を発表しており、自身の冠番組「白黒アンジャッシュ」(チバテレビ)を含め、かつてレギュラーを務めていた「行列のできる相談所」(日本テレビ)で共演していた東野幸治さんのYouTubeに出演をするなど、徐々に露出を増やしてきています。

ただの不倫ではなく、多目的トイレで性行為をするという前代未聞の事案だっただけに、不倫は夫婦間の問題と擁護する意見よりも、社会的に多目的トイレに関するイメージを低下させたという意見が多く、批判が殺到していたのも事実。

実際、佐々木希さんが第二子の妊娠を発表するや否や、Twitter上では「多目的トイレ」がトレンド入りする事態となっており、ネット上では「渡部建=多目的トイレ」というレッテルが貼られ、佐々木さんはその奥さんという認識が強いことが伺えます。

こうした状況の中、妊娠を発表したことについて、ネット上からは

《多目的トイレを「本当に必要な目的」で使いづらくさせるという社会的迷惑行為を起こしたヤツが子孫をまた増やそうと思える神経が怖すぎるし、そんなヤツとの子どもがまた欲しいと思える佐々木希の神経も怖い》

《あんな報道出た渡部と第二子つくれる佐々木希メンタル強すぎる》

《佐々木希すごすぎん…??私なら離婚してもらえるだけお金もらう以外の発想にならなさそう》

など、佐々木さんのメンタルを絶賛する声が寄せられています。

佐々木希が気持ち悪い?第二子妊娠発表でぶり返されるアンジャ渡部の不貞行為

多目的トイレの使用をめぐり、本当に利用しなければいけない人が使いづらくなってしまったという、社会的弊害をもたらしたアンジャッシュ・渡部建さんの不貞行為。

ラブホテルなど然るべき場所で不倫をしていたのであれば、夫婦間の問題として処理されここまで批判されることはなかったのかもしれませんが、場所が場所であるだけに非難の的に。

さらに金銭を渡していたことに加え、その金額も安かったことと相手女性へのぞんざいな扱いが世間から反感を食らうこととなったのです。

そんな渡部さんを旦那にもつ、佐々木さん。

不貞行為の後は、離婚するのでは?との見解が強かったものの、しっかりと家庭を守り子育てもしている様子。

一方で、佐々木さんへもネガティブな意見も多く、ネット上には

《子供の命にはおめでたいと思うが うん、やっぱり気持ち悪い。 佐々木希》

《佐々木希の第2子妊娠。ただ、ただ、気持ち悪いの一言。 以上》

《悪いけど佐々木希気持ち悪い。これをいい嫁強い嫁と言ってる人たちも気持ち悪い》

おめでたいことだろうけど 渡部建のあの事件が蘇るのは私だけだろうか? あんな事あったのに、その人との子供欲しいという気持ちになれるのが凄いなぁって…。人それぞれの考えだろうけども、私はムリ。気持ち悪い

《産まれてくる子供と佐々木希に罪はないけど、あの状況の中であの男と出来る精神はすごいを通り越して気持ち悪いとすら思える》

などのコメントが寄せられています。

佐々木さんが悪いというよりは、社会的に批判に晒される行為に及んだ渡部さんに対しての意見で、間接的に「気持ち悪い」という印象を抱いている様子。

おそらく、今後はこのイメージが払拭されることはなく、佐々木さんもそのダメージを被り続けることでしょう。

第二子妊娠発表により、再びぶり返されてしまった渡部さんの不貞行為。

果たして有名人の妊娠や出産発表は、本当に必要なのでしょうか。

関連記事:佐々木希、番組出演中に『多目的トイレ』がトレンド入り…視聴者「ビックリした」「渡部の影響?」

(文:服部慎一)