山田孝之、結婚相手の奥さんは7歳年上の一般女性! 隠し子騒動や妻が亡くなったという噂を検証

文:Quick Timez 編集部
山田孝之モデル
スポンサーリンク

画像:時事

・「勇者ヨシヒコシリーズ」(テレビ東京系)やNetflixドラマ「全裸監督」など出演作が次々と話題になる俳優・山田孝之(やまだ・たかゆき)さん。

・自身も映画監督やプロデュースなど、さまざまな場で活躍しています。

・そんな山田さんは、いつ結婚したのか?どのような相手なのか、現在やこれからの活動など、さまざまな情報をご紹介します。

スポンサーリンク

山田孝之のプロフィール

名前:山田孝之(やまだ たかゆき)

生年月日:1983年10月20日

出身:鹿児島県

身長:169㎝

血液型:A型

趣味:音楽鑑賞

特技:バスケットボール

山田孝之、俳優・取締役CIO。1999年テレビドラマ放送「サイコメトラーEIJI2」(日本テレビ系列)で俳優デビュー。

2003年放送ドラマ「WATER BOYS」(フジテレビ系列)に初主演。

翌年放送ドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」(TBS系列)、2010年放送のドラマ「闇金ウシジマくん」(TBS系列)、同年放送のドラマ「勇者ヨシヒコ」(テレビ東京系列)、2018年放送のドラマ「光秀のスマホシリーズ」(NHK系列)に出演し、「第42回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で主演男優賞をはじめ、「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の年間大賞、主演男優賞などを受賞。

映画では2005年公開「電車男」や2007年公開映画「クローズZERO」、2015年公開映画「新宿スワン」2018年公開「50回目のファーストキス」と話題作に出演し多くの賞を受賞。

幅広い役でもやり切る実力派俳優として高い評価を受ける。

2017年ITサービスを提供するトランスコスモスとの共同で、ECプラットフォーム「me&stars」を設立し、新会社「ミーアンドスターズ株式会社」の取締役CIOに就任。

そのほか、歌手活動や映画監督も務めるなど幅広く活躍をみせている。

2012年一般女性と結婚しており、現在では2児の父でもある。

スポンサーリンク

山田孝之はいつ結婚した?妻は7歳年上の一般人女性!

俳優の山田孝之さん、2012年に一般女性との結婚を発表しています。

入籍日は1月1日の元日婚。

お相手はかねてから交際が報じられていた7歳年上の女性です。

山田さんは、前年の2011年に公開された映画「指輪をはめたい」で、記憶喪失になり、3人の女性の誰と結婚するか悩む男を熱演しています。

11月に行われた映画の完成報告会見では、「自分も30歳手前になって結婚を考えなきゃいけない年になって」と、出演オファーを受けた心情を語った山田さん。

本作を通じて結婚についての考えが変化したか聞かれ「何かが見つかったような、見つからなかったような…(笑)。いや、でも一歩前に進めました。」と返答していました。

時期的にも、この映画の出演を通じて結婚への意思を固めた可能性があるかもしれませんね。

山田孝之、妻との馴れ初めは? 玉山鉄二の妻との関係は?

2012年に結婚した山田孝之さんの結婚相手は、一般女性のため名前や写真などは公表されていません。

交際をスクープした週刊誌では「檀れい似の美人と半同棲」と報じられ、山田さんより7歳年上と公表されました。

夫人との出会いは合コンと言われていますが、彼女に一目ぼれした山田さんが猛アタックの末、交際がスタート。

2年の交際を経てゴールインとなりました。

ちなみに、俳優の玉山鉄二さんは、山田さんから約1か月後の2月14日に20代後半の一般女性との結婚と夫人が妊娠3か月であることも公表しましたが、この女性が、山田夫人の紹介だったことで話題になりました。

夫人同士の年齢差もかなりあることと、そもそも人気芸能人との合コンや交際もしている「プロ彼女」、一般女性とはいえ、どんな方々なのかも気になりますね。

山田孝之の子どもは何人? 隠し子ならぬ「婚外子」がいた!

入籍の同年10月に、夫人の妊娠を報告していた山田孝之さん、翌2013年の3月には長男となる第一子が誕生しています。

山田さんは、所属事務所を通じて「無事に誕生し、うれしく思っています」と喜びを綴りました。

しかし山田さんにとっては、夫人とのあいだに生まれたお子さんは第一子ではありません。

その7年前の2006年2月14日、山田孝之さんに婚外子がいたことがマスコミで報じられ、「隠し子発覚」とスポーツ紙の1面を飾りました。

2005年10月に山田さんの子を出産したのは、当時交際していたモデルのChihoさんで、子は男児。

円満な話し合いの末、授かり婚を選択しなかった山田さん。

子については認知し、成人するまでの養育費や慰謝料も支払っており、Chihoさんはシングルマザーとして長男を育てています。

山田さんは自身のTwitterでこんなリプ返しも。

山田さんとChihoさんの間の男児の名は「希峰(きほう)」くん。

ChihoさんのオフィシャルブログやInstagramでは、お子さんの名前や写真を掲載して成長の様子を報告していました。

しかし、2013年にInstagarmのアカウントは閉鎖、ブログも同じタイミングで2013年4月13日の投稿を最後に発信が途絶えています。

ちょうど山田さん夫妻に長男が生まれたのが同年3月。

山田さんからChihoさんに対してなんらかの要望があったのか、Chihoさん自身の考えで公開を控えたのか、真相は不明です。

Chihoさんは、ブログ最後の投稿で、息子さんとの以下のような会話を明かしています。

そんな息子に昨日

「ママ結婚しないの?」って

聞かれました

「何で?」って聞くと

「きぃはパパいない?」

「どうしたらみんな結婚するの?」

って…

(中略)

優しい息子にごめんねって思う半面ありがとうって思うよ

出典:Chihoオフィシャルブログ

この投稿を最後に、発信を終了したChihoさん、現在はモデルを引退し、本名の大山千穂さん名義でヘアメイクの仕事をされているといいます。

2022年現在、希峰くんは17歳、夫人との間の長男は9歳になりますね。

山田孝之の嫁が亡くなった?ネット上に流れた噂とは?

山田孝之さんの奥さんについてですが、ネット上では「亡くなった」という噂などが立っているようです。

この噂は全くの事実無根ですが、一体なぜこのような勘違いが起こってしまったのでしょうか。

山田さん2020年に公開された映画「ステップ」にて、妻に先立たれて男手ひとつで娘を育てるシングルファーザー役を演じていますが、同作品の役作りなどについてインタビュー内で「妻を喪う、娘を育てる。どちらも自分には経験がない。撮影中はずっと妻の死と向き合う状態だったので、もう嫌になるほどメチャクチャつらかったです」と語っています。

この「妻に先立たれた」というワードや、「妻の死と向き合う状態」という言葉が一人歩きしてしまった結果、山田さんのプライベートと混同され、妻が亡くなったという勘違いが生まれてした待ったのでしょう。

その役に憑依する演技派の山田さんだからこそ役作りも相当気合が入っており、実際に妻が亡くなったと思い込むことを意識していたのかもしれません。

山田孝之の子育て生活、沖縄で自然農法にハマる!

2020年の夏頃から、妻子をともなって沖縄に移住していた山田孝之さん。

実は山田さん、出身地は鹿児島ですが、生まれは沖縄。かねてから念願の2拠点生活を実現させたのそうです。

現在は、年間のうち半年は仕事、残り半年は子育てをしながら沖縄で自然農法を実践し、自給自足の生活を楽しんで暮らしているのだとか。

自身のInstagramには、こんなワイルドな姿も。

同世代では、松山ケンイチさんと小雪さん夫妻や、柴咲コウさんなど、田舎との二拠点生活で農業を楽しみながら芸能界で活躍している俳優も話題になっています。

山田さんも俳優という自由業の利点を活かし、新たな生活で子育てにも奮闘しているようです。

山田孝之の現在と今後の活動は?

2020年頃から、映画製作の現場での問題を改革すべく、小栗旬さんら俳優仲間とユニオン結成の計画を立ち上げたり、若手有望監督をフックアップするプロジェクトを興している山田さん。

俳優業と並行して、新たなフィールドで映画業界を支える働きにも力を入れているようです。

出演作としては、2023年公開予定の映画「唄う六人の女」で、竹野内豊さんとダブル主演を果たしています。

松本潤さん主演の2023年度NHK大河ドラマ「どうする家康」では、服部半蔵を演じることが決定。伊賀忍者を従える山田さんの演技に注目が集まります。

インディーズ映画のプロデュースから大河ドラマまで、幅広いフィールドを駆け巡る山田孝之さん、その活動にこれからも目が離せません

(文:Quick Timez編集部)