文:Quick Timez 編集部

青森県出身の王林「吉幾三さんとはズブズブの関係」と謎の告白

日本テレビタレント
画像:時事通信フォト
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

・タレントの王林さんが21日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ)に出演。

・同郷の吉幾三さんとのエピソードや、衝撃的なプライベートの一面を暴露したシーンに注目が集まっています。

スポンサーリンク

王林「吉幾三さんとはズブズブの関係」と告白

タレントの王林さんが21日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ)に出演。

同番組では「人に言ってない意外な交友関係」をテーマに、各出演者が意外な交友関係を暴露しました。

王林さんは「東京の人は裏があると思って仲良くできないけど、青森の人だったら仲良いです。吉幾三さんとか」と意外な交友関係を暴露します。

続けて「仲がいいっていうか、ズブズブの関係みたいな」と、独特の表現を用いて出演者の笑いを誘いますが、これには番組MCの松本人志さんも「1番あかんやつや」と思わずツッコミ。

ゲスト出演したさまぁ〜ずの大竹一樹さんからは「じゃあ、よくご飯に連れて行ってもらったりとか?」と質問を受けますが、王林さんは「一切ないです」とバッサリ。

「たまに連絡とったり?」とも聞かれましたが、「ないです」と本当に親交があるのかわからないような雰囲気を作ります。

「でも、青森の人とは仲良し。シソンヌじろうさんとも仲良し」とゲスト出演したシソンヌ・長谷川さんに向けて発言。

「一緒ねぶた祭り見たり」と、じろうさんとはしっかり交流があるみたいです。

吉幾三さんと交流があるという発言は一体なんだったのでしょうか。

スポンサーリンク

「オナラをしてほしい」「家では全裸でいたい」などプライベートでの自身の価値観を告白

また、王林さんは自身のプライベートについても語るシーンがありました。

「パートナーの行為どこまで許せるか」というトークテーマで、「オナラをしてほしいんですよ、私もしたいし。コールアンドレスポンスしてほしい」と打ち明けた王林さん。

また、トイレに行くときに申し出るという王林家のルールをパートナーができた時も「受け継ぎたい」とも語っていました。

自宅での過ごし方について王林さんは「なるべく布に触れたくなくて、何も着ない」とプライベートな一面を暴露します。

「パジャマとかに触れるのがいやで、家では全裸。家族は布を付けています」と謎の発言。

松本さんから「これで家族ができて全員そうやったらもう裸族やからね」と言われると「全然私はいいですけど、外では言わないでほしい」と語り笑いを誘っていました。

珍発言連発で、番組を盛り上げていた王林さん。

番組ともズブズブ関係を築いてほしいものです。

(文:Quick Timez 編集部)