当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

りんご娘・王林、あいみょんのモノマネを披露し大炎上…「許せないレベル」「酷すぎて衝撃」

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

22日に放送された「ものまねグランプリ〜ザ・トーナメント2020」(日本テレビ系)。

青森県のご当地アイドル・りんご娘の王林さんが、歌手・あいみょんさんの「マリーゴールド」の歌真似を披露しましたが、あまりにも酷い歌声に視聴者からは痛烈な意見が飛び交いました。

スポンサーリンク

りんご娘・王林、酷すぎる歌声に視聴者から批判殺到「許せないレベル」

22日に放送された「ものまねグランプリ〜ザ・トーナメント2020」(日本テレビ系)。

いま日本で一番面白い「ものまね王者」をめざしてしのぎを削る同番組。

青森県のご当地アイドルのりんご娘・王林さんが、歌手・あいみょんさんの「マリーゴールド」の歌真似を披露しましたが、あまりにも酷い歌声に視聴者からは痛烈な意見が飛び交いました。

王林さんはDグループの2組目として、番組の序盤に登場します。

スタッフから「ものまねは好きですか?」との問いに対し、「大好きで常日頃やらせてもらってます」と、ハニカミながらも自信たっぷりに話す王林さん。

津軽弁キャラで大ブレイク中の王林さんは、アイドルグループ「りんご娘」のリーダー。

VTRで見る王林さんの普段姿は、津軽弁でほんわかとした印象ですが、ひとたびステージに立つとまるで別人かのごとく圧巻したパフォーマンスを見せ、観客たちを魅了するパワフルな一面も併せ持っています。

王林さんはこの日、歌を披露する前に「けっぱります」(「頑張ります」の意味の津軽弁)と決意表明しステージに立ちます。

ステージでは、あいみょんさんを意識した「つけボクロ」やロングヘアのカツラを着用して歌声を披露しますが、モノマネのクオリティがそこまで高くなかったことから、

《王林が歌ってたあいみょんのモノマネ、ひどかった。衝撃的に。》

《冷やかし? あいみょん好きとしては許せんレベル。》

《王林ちゃんきっとあいみょんの声合わなかったんだろうな》

《自身ありげに出て来たけど、はっきり言ってあいみょんに似てない》

《王林のあいみょん酷すぎて見てられへんレベルやったな》

《モノマネもできてないし、歌も期待外れで驚いた。》

《え、王林ちゃんあいみょん1ミリも似てなくない?》

《王林のあいみょんモノマネ死ぬほど似てない。絶対にだ。》

など、ネットでは散々な言われようで騒然となりました。

スポンサーリンク

王林、ものまねはスベったけど知名度は爆上がり!?

ネットでは散々に叩かれた様子の王林さん。

しかし、彼女はあくまでも「女性アイドル」という肩書きです。

「青森県が私の居場所」と公言するほどで、上京はせずに青森県でめまぐるしい活躍を見せています。

愛らしいルックスが評判となり、全国ネットのテレビに出演したり、ステージには県外や海外などから700人以上の観客を動員するなど、実力はお墨付き。

同番組で披露した歌声は、あまり良い出来映えではなかったのかもしれませんが、一気に知名度が上がり、女性アイドルとしてまた新たな一面を見せてくれるのではないでしょうか。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイドル
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez