千原ジュニア「少し感じ悪かった」宮古島での品川祐の評判を暴露

文:Quick Timez 編集部
千原ジュニアお笑い芸人
スポンサーリンク

画像:時事

・お笑い芸人の千原ジュニアさんが15日放送の「アメトーーク」(テレビ朝日)に出演。

・沖縄県の宮古島の観光大使を務めるジュニアさんですが、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐さんをめぐり、宮古島での評判について口にしました。

・また、ジュニアさんが体を張った熱湯風呂を披露し話題にもなっています。

スポンサーリンク

千原ジュニア「少し感じ悪かった」宮古島での品川祐の評判を暴露

お笑い芸人の千原ジュニアさんが15日放送のアメトーーク(テレビ朝日)に出演。

品川庄司の品川祐さんをめぐり、宮古島での評判を口にしました。

今回は「観光大使芸人」で各地の観光大使を務める芸人が集結、ジュニアさんは宮古島が好きで何度も遊びに行ったことで2016年から沖縄県・宮古島の観光大使を務めており、観光大使の活動に精力的に取り組んでいるようです。

共演した品川さんが「スキューバダイビングのインストラクターのライセンスを持っている」と語ると、ジュニアさんは「(宮古島の方から)そういう情報も入ってきています」とコメント。

ジュニアさんは続けて「ちょっと感じ悪かったですとか」と、宮古島の方から、品川さんの印象を聞いたようで、品川さんはこれに「えー!!」と絶句していました。

一方、品川さんは「俺、海に潜っても感じ悪いんですか」と自虐を放ち、スタジオの笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

体を張るジュニアに対し視聴者から「レアすぎる」「珍しい」

番組後半には自らが担当する観光地のPRを賭けて熱湯風呂を挑戦することに。

普段は体を張った芸を披露することが少ないジュニアさんが熱湯風呂にチャレンジしたことに関し、ネット上からは、

《ジュニアさんの熱湯風呂レアすぎる》

《ジュニアさんの熱湯風呂は初めて見た》

《ジュニアの熱湯風呂は貴重なシーン》

《ジュニアさんの熱湯風呂は、激レア》

と体を張るジュニアさんの姿に対し、多くの声が寄せられました。

確かに基本的にトークで楽しませてくれるジュニアさんですから、かなりレアなシーンになったかと思います。

一方で、ジュニアさんは股関節の病気で難病指定されている「特発性大腿骨頭壊死症」を抱えています。

この日の放送では、熱湯風呂で浴槽を跨ぐシーンがあり、

《ジュニアさん股関節大丈夫なんか?》

《股関節に響かない?大丈夫そ?》

《千原ジュニア浴槽跨ぎ大丈夫なんか》

といった、股関節に負担がかからないかといった心配の声も。

特発性大腿骨頭壊死症は悪化すると歩行困難になってしまいますので、くれぐれも無理は禁物です。

(文:Quick Timez編集部)