安藤美姫、自己肯定感の低さの背景にある衝撃の悪口に傷ついた過去「豚なんだから日本の恥だ」

文:Quick Timez 編集部
安藤美姫スポーツ選手
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

・31日に放送された「上田と女が吠える夜」(日テレ系)に安藤美姫さんが出演。

・この日の放送で、自身のコンプレックスを告白しました。

・フィギュアスケートの世界で今もなお活躍し続けている安藤さん。一体どんなコンプレックスがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

「豚なんだから日本の恥だ」安藤美姫の自己肯定感の低さの背景にある衝撃の悪口に傷ついた過去

31日に放送された「上田と女が吠える夜」(日テレ系)。

この日の番組は「自己肯定感低すぎる女のガチすぎる悩みぶっちゃけSP」と称され、安藤美姫さんが自身のコンプレックスを告白しました。

フィギュアスケートの世界でオリンピックなどにも出場するほど実力者であり、そのクールな見た目や演技からとても自己肯定感が低そうには見えない安藤さん。

しかし、今回の放送では、栄光の影にあった密かなコンプレックスに対してのエピソードを話しました。

安藤さんは番組司会のお笑い芸人のくりぃむしちゅー・上田晋也さんに「自己肯定感が低くなさそうう」と言われ、それに対し「アスリートの中ではふくよかな方なので『豚なんだから日本の恥』とか言われてました」と、スタジオから思わず驚きの声が漏れてしまうほど衝撃的な経験をしたことを明かしました。

「自分は豚なんだ」と思ったと語った安藤さんは、その自己肯定感の低い価値観のまま現役時代を過ごしたそうですが、「そう言われない人もいる」と気づいた後はネガティブもポジティブもなく「壁ドン!」と言う感じのメンタルに落ち着いたと話しました。

安藤さんの豪快な話ぶりに、上田さんも「多分壁ドンの意味合い間違えてると思うんですけど」とツッコミ、笑いを誘いました。

辛い経験を乗り越えて、周りの声に耳を傾けることは誰にでもできることではないので、安藤さんの芯の強さに触れることのできるエピソードですよね。

スポンサーリンク

安藤美姫、ふわふわヘアーに挑戦!?ネット上でも期待の声」

フィギュアスケーターを引退するとファンと会える機会が極端に減ってしまうことから、SNSでの近況報告に力を入れていたという安藤さん。

安藤さんは娘さんとのクリスマスやお正月などの仲睦まじい様子を投稿するように心がけていたそうですが、なぜか炎上が絶えないそうで、一年中行事のツイートをするたびに炎上する、と話しました。

この発言に上田さんは「聖火みたいに燃え続けてるんだ」といじり、「そうなんですよ」と安藤さんが笑ったことでスタジオは笑いに包まれました。

さらには「スペシャルゲスト扱いが苦手だ」という話題について、「マネージャーさんに本当に大丈夫ですか、みたいな。本当にオファーきた?みたいな」とバラエティーのオファーが信じられないほど自分に自信がないことを吐露し、これには上田さんも「ちょっとネガティブすぎるよな、もうちょっと自信持てば?」と苦笑い。

安藤さんは「怖いイメージとか性格が悪いイメージがあって」と世間からの風当たりが強いと語り、そのことへの改善策として渋谷凪咲さんが「ふわふわヘアーにしたらいいんですよ」と言い、あまりにイメージと合わないその提案にスタジオはどよめきます。

しかし、話が進んでいくと、いつもきつめのポニーテールの安藤さんがふわふわとしたエアリーな印象のヘアスタイルにしたらきつい印象を持たれづらいのではないかという提案で、この提案にはネットでも、

《渋谷凪咲さんから安藤美姫さんへのアドバイスは合ってると思った。髪型ポニテでぴっちりなの多いからもっと緩い髪型してみたらいいのに》

《でも渋谷凪咲ちゃんが言ってたふわふわヘアーはめっちゃわかる》

というように反響が大きかったようです。

安藤さんの新たな一面が見れることに期待ですね。

(文:Quick Timez 編集部)