当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

松田翔太、妻・秋元梢との別居報道へ無言の反論もネットでは波紋広がる「インスタに載せるほうが不自然」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事

27日に自身のインスタグラムのストーリーズ機能(24時間で投稿が消える機能)へ投稿した俳優の松田翔太さん。

週刊誌で報じられた、妻のモデルで女優の秋元梢さんとの不仲説を受けたのか、「KOZUE」と妻の名前をあしらったブレスレットを身につけた画像を投稿し、無言の抵抗を見せたようです。

スポンサーリンク

松田翔太、妻・秋元梢との別居報道へ無言の反論もネットでは波紋広がる

27日に自身のインスタグラムのストーリーズ機能(24時間で投稿が消える機能)へ投稿した俳優の松田翔太さん。

松田さんは腕時計と共に「KOZUE」のネーム入りブレスレットの写真を公開し、写真には妻の女優でモデルとして活躍している秋元梢さんのインスタグラムアカウントがハート付きでリンクされています。

松田さんは、2018年4月にモデルで女優の秋元梢さんと結婚。

2019年10月にはファッション雑誌『VOGUE JAPAN』の表紙を夫婦で飾るなど、ファッショナブルな夫婦として若い世代を中心に絶大な人気を誇ってきなした。

しかし、女性週刊誌によると2人は別居中ですれ違い生活が続いているのだそう。

4月半ばには、再婚した松田さんの実兄である松田龍平さんの挙式に、秋元さんが出席していなかったことも不仲説を裏付ける要因として記述があり、今回の投稿はそれらを受けての無言の反論と見られています。

しかし、ネットには

《余計気持ち離れてしまいそう》

《わざわざインスタに載せるほうが不自然》

《逆にちょっとやだよ、これは》

など、却って不仲説に信憑性があると捉えた人や、もし自分が妻なら気持ちが離れてしまうと言う書き込みが多く見られました。

スポンサーリンク

「夫婦のすれ違い」から「別居報道」は時期尚早

今回、松田さんの投稿を見て、

《夫婦にしかわからないことはある》

《夫婦の形は様々だと思うし、うまくいかない時だってある》

《どの夫婦も良い時悪い時があって当然》

といった、あまり首を突っ込まずに静観してみてはと言う意見も多く寄せられ、芸能人であるがゆえに憶測で様々なことを書き立てられることに同情する意見も散見されました。

一昔前までは、「夫唱婦随」、「(夫婦は)一蓮托生」など、一度ご縁があり結婚したからには、死ぬまで添い遂げることが当たり前であり美徳のように語られていたことも。

しかし、時代は移り変わり、3組に1組は離婚するなど、夫婦といえど他人にすぎず別々の道を選ぶ夫婦は多く、「離婚」も選択肢の一つとして受け入れられるようになってきました。

芸能人の結婚・離婚といったイベントは、有名であればあるほど大ニュースでしたが、今や見守ると言うスタンスの一般人が増えてきたようです。

(文:Quick Timez編集部)