当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

麒麟川島、ノブコブ吉村を絶賛「各局取り合いらしい」「この春から一番忙しくなる」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

2月27日放送の「川島明のねごと」(TBSラジオ系)。

この日の放送では、4月からの番組改編が話題に。

その中で麒麟・川島明さんが平成ノブシコブシの吉村崇さんの仕事ぶりを絶賛し、今後忙しくなるであろうことを語りました。

スポンサーリンク

「各局、吉村の取り合いらしい」 川島明が4月からの番組改編を語る

2月27日放送の「川島明のねごと」(TBSラジオ系)。

この日の放送では、2月も終わりに差し掛かっているということもあり4月からの番組改編が話題に。

そんな中、川島明さんは「色んな芸人さんが去年からずっとかまいたちとか、第7世代と呼ばれる方、霜降りとかもいっぱいいる中で、一番この春から忙しなるのは吉村やと聞いてます」と、平成ノブシコブシ・吉村崇さんの名前を出します。

「もう各局、マジで吉村の取り合いらしいですよ」と、番組改編で吉村さんが人気となっているという話を関係者から聞いたという川島さん。

その理由として、「こんなに都合のいい男はいない」「スタッフがもう(吉村さんを)好きで好きでしゃあないんですって」と語る川島さんですが、その場で話しを聞いていた吉村さん本人は「都合のいいは分かってましたけど。それが4月に繋がるというのはまだ聞いてないです」と、仕事の予定は耳に入っていないそう。

「ようやくですか、雑に扱われましたよ」と喜ぶ吉村さんに、「文句を言わないっていうね、そこの姿勢が評価されて。マジで聞きました、吉村さんが一番ヤバイって」と、改めて今後の吉村さんの活躍を保証した川島さんでした。

スポンサーリンク

「酒でいうチェイサーのような存在」 川島明が平成ノブシコブシ・吉村崇を絶賛

この日、4月からの番組改編について平成ノブシコブシ・吉村崇さんが今後引っ張りだこになることを明かした川島明さん。

その流れから川島さんは、吉村さんが番組スタッフに好かれる理由を語り始めます。

吉村さんはこれまでお笑いの賞レースで入賞したことがないそうですがそれでもバラエティ番組で生き残っていることについて、「ホンマに吉村ぐらいじゃない?賞レース取らずにこの認知度」と語る川島さん。

これに対し吉村さん本人も、「(賞をとってないので)自分はトップアマチュアだなって思ってます。セミプロというか」と自虐。

しかし、川島さんはそんな吉村さんの良さを実感しているようで、「僕はもう、(吉村さんを)最高のチェイサーやと思ってます」「酒がいっぱいいるけど、酒だけではみんなすぐ倒れたりする。でも、そこに吉村さんっていうチェイサーが来ると、ライブがスムーズにいくんですよ」と、お酒に例えて吉村さんを絶賛します。

また、吉村さんの代わりにとある番組でサブMCをすることになった川島さんは、吉村さんがいつも現場に3時間も前に入っていることを聞いたそうで、「え?吉村、3時間前に入ってんの?全く文句言わないで」「この人、凄いなって思った」と、吉村さんの仕事に対する姿勢についても絶賛。

色々な面で吉村さんを褒めまくった川島さんでした。

(文:Quick Timez編集部)