当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

麒麟川島「やってくれたな」元カノ・眞鍋かをりが結婚する際の後輩のとある言動にイライラ

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

10月30日放送の「ブレインスリープpresents川島明のねごと」(TBSラジオ系)。

この日の放送では、川島明さんが元カノである眞鍋かをりさんが結婚した当時のエピソードを披露。

視聴者からも注目が集まったようです。

スポンサーリンク

「ツアーTシャツにイライラ」 川島明、元カノ・眞鍋かをりの結婚エピソードを披露

10月30日放送の「ブレインスリープpresents川島明のねごと」(TBSラジオ系)。

この日の放送では、川島明さんが元カノであるタレント・眞鍋かをりさんが結婚した当時のエピソードを振り返りました。

きっかけとなったのが、同じくこの日にラジオに出演していた天津・向清太朗さんが語り始めた川島さんとの話。

「だいぶ前になるんですけど、ルミネの劇場でイベントあって…。いつも、川島さんとは楽しく喋ってるんですけど、(この日は)なんかどうも俺に冷たい」と、向さんに対し川島さんが冷たかった日があったことを明かします。

「イベントの最後に、『やってくれたな』って川島さんに言われて」、「中山功太に、『向さんが着てるTシャツ、THE YELLOW MONKEYのツアーTシャツです』って」と指摘されたことで、理由を知った向さん。

実はこのイベントがあった時期は、川島さんの元カノとして知られる眞鍋かをりさんがTHE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんとの結婚を報告した時期だったことを暗に匂わせた出演者達。

川島さんは当時を振り返り、「バラエティで、そういうイジリが多かったんで(向さんもそれをしていると思った)」と明かしました。

スポンサーリンク

破局後も良好な? 川島明と眞鍋かをりの関係性とは

この日、自身のラジオ番組で元カノ・眞鍋かをりさんが結婚した当時のエピソードを語った川島明さん。

リスナーからも

いまだに川島さんに真鍋さんのことイジるの爆問太田さんだけだと思ってたけど、わりと他からもイジられてたのね笑

ずっと麒麟川島の嫁を眞鍋かおりじゃと思うとった元カノだった

などの意見が寄せられたようです。

川島さんと眞鍋さんは2007年に交際していることが報道され、2人とも否定しなかったことで芸能界では公認カップルとして知られていました。

一時は結婚秒読みと言われていたお2人ですが、2011年に破局が発覚。

その後、2015年に眞鍋さんはTHE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんとの結婚、同年に川島さんも一般女性との結婚を報告しています。

別の道を行くこととなったお2人ですが、眞鍋さんが結婚した際には、川島さんは自身のTwitterで「おおわらい 芽吹く祇園の 出番終え とおくの鐘の音 うめ酒で祝う」という短歌を投稿。

頭文字で「おめでとう」と読めるこの投稿で、眞鍋さんの結婚を祝福していました。

一方、眞鍋さんも川島さんの結婚発表時に「うめ」を絡めたうめ酢ツイートで川島さんにお祝い返し。

破局後も良好な関係であることが伝わり、視聴者からも当時大きな話題となっていました。

今回のTシャツエピソードも、元カノである眞鍋さんとの関係が良好だからこそ語れた話なのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)